忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

アイシールド21 9

アイシールド21 9 (ジャンプ・コミックス)アイシールド21 9 地獄に惚れた男達/村田雄介(原作/稲垣理一郎)
アメリカ戦試合終了!! 惜しくも1点差で勝利を逃したデビルバッツ。だが得たものは大きく、セナ達は勝利への思いをさらに強くした。そして始まった夏休み、合宿へ突入するが、その場所はアリエナイ所で!?


前巻から2ヶ月ぶりですか。
巻数が多いので毎月紹介していこうと思っていたのですがなかなか予定通りにはいかないものですね。


【71st down USO!USA?】
NASAエイリアンズ戦決着!

前巻でタッチダウンを奪うところまえでしたか。
これでスコアは32-33とあと1点差。沸き立つデビルバット勢でしたが、セナには1つ問題があったんですよね。

光速の世界を走ることができるセナ。しかしながらその負担は大きく、トップスピードを長く維持できないのもそうですが、それだけじゃんなくて。
4秒2を出したあとのセナは必ず倒れていたんです。

それは今回も例外ではなく。ボーナスゲームはセナを欠いて行いますがやっぱり勝てなくて。
結果は32-33。デビルバッツの惜敗です。

試合開始前にお互いに条件をつけていたんです。10点差以上で勝てなければ、NASAエイリアンズは2度とアメリカの地を踏まない
泥門デビルバッツは日本即日退去。

エイリアンズはパスポート粉砕、デビルバッツはエイリアンズが使うはずだった飛行機でアメリカへ旅立ちます。


【72nd down 天国or地獄?アメリカ合宿編!!】【73rd down オールスターデビルガンマンズ】
【74th down 最強の五角形(ペンタゴン)】

アメリカに到着し、ビーチフットの大会に出場する話。

ビーチで遊ぶセナやモン太たちはともかく、ガンショップに直行しちゃうあたりさすがヒル魔です。
実は同じ飛行機に乗っていた西部ワイルドガンマンズの監督とキッドがいて。何やら意味深な会話がなされていますが、これの意味がわかるのは結構後だったはずなのでとりあえず今は放置で。

泥門は宿もお金も現地調達ということで、ビーチフットの大会の優勝賞金(1000ドル日本円で10万円)につられ参加を決めます。
副賞の牛が欲しい西部と利害が一致し、即席チームの組むことに。

まもり姉ちゃんがいてセナは中々本気が出せないんですが、途中で西部の鉄馬も合流したこともあり決勝に進出します。

しかし、決勝の相手もなかなか強くて苦戦していたところにヒル魔も参戦し見事優勝します。

さらに、ヒル魔&栗田の知り合いらしき人物が登場し、感激のあまり抱きついた栗田につぶされたところで次話へ。


【75th down トレーナーどぶろく】【76th down 地獄に惚れた男達】
【77th down 遙かなるラスベガス】【78th down 進めデビルバッツ軍!】

『死の行進(デス・マーチ)』を開始する話。

前話で登場した知り合い・どぶろく先生は中学の時にヒル魔たちにアメフトを教えた人物で、借金取りから逃げるためにアメリカに渡っていたんだとか。
そうして見込みのあるプレーヤーを泥門に送るスカウト兼トレーナーのはずが、女の子たちに囲まれるのが楽しくてビーチフットを教えていたようです。

で、どぶろく先生曰く、セナの走りには致命的な弱点があり、進どころかまともなディフェンスなら簡単に止められてしまうんだとか。

さらに、泥門の部活が2年の秋で終わりであることがわかり、セナたち1年生たちはともかく、ヒル魔たちにはもう時間が残されていないということが判明します。

そのわずかな時間で強くならなければならない。
だからかなり無茶なトレーニング『死の行進』を行う、と。

その苛酷なトレーニングにメンバーたちは自身で選択を行うよう促されます。

この時に、セナがまもり姉ちゃん以外に自身がアイシールド21であることを明かすんです。
このシーン大好きです。
ついでに十文字がセナが明かす前に気付いていたりして、それにもすごいテンションあがりました(笑)

そうして、泥門デビルバッツ全員で『死の行進』を開始します。

『死の行進』というのは筋肉の超回復(筋肉を傷つけることで再生するときに以前より強くなる)を利用したもので、2日徹夜でトレーニングして1日休んで超回復させるというもの。

ラスベガス目指して進みます。


秋大会1回戦の相手も判明しています。
網野サイボーグス。スポーツ医学の最高峰であり、毎年1つの競技にしぼって全校で協力し優勝をとりに行く学校。

月刊アメフトの熊袋さんが取材に行っているのですが、この時にセナのアイシールドの走りの弱点が語られています。
それは超スピードゆえに、必ず一瞬ブレーキを踏まざるを得ないんです。
それがわかればあとはちょっとしたコツで簡単に止めることができるんだとか。

泥門を研究しつくしている網野サイボーグスに勝つためにはセナの弱点克服が絶対になってくるわけですね。

そうして、『死の行進』を頑張るぞ!ってところで今巻は終わり。
アメリカ編はまだまだ続きます。あの人たちまだ出てきてないですしね!
楽しみです。

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ad


ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2019年】
07 月( 01 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 03 )04 月( 01 )03 月( 03 )/ 02 月( 00 )/ 01 月( 04 )

【2018年】
12 月( 01 )/ 11 月( 00 )/ 10 月( 00 )/ 09 月( 00 )/ 08 月( 01 )/ 07 月( 00 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 04 )04 月( 04 )03 月( 06 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2017年】
12 月( 03 )11 月( 07 )10 月( 02 )09 月( 06 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR