忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   
カテゴリー「【漫画】富士 昴」の記事一覧

動物がお医者さん!? 4

動物がお医者さん!? 4 (少年サンデーコミックス)動物がお医者さん!? 4/富士昴
どうぶつと人間の奇跡のものがたり
ついに大団円――!!
風太教授が戻ったアニマルセラピー研究室。
だが、その活動に、理事長が介入してきた!
彼は敵なのか、それとも……? 感動の最終巻!


購入してきたときに記事アップしたときは表紙画像が表示されていなかったんですが、いつの間にか表示されるようになったようです。
新刊コーナーになかったのは、連載終了してしまったからなのかな。


【EPISPDE15  ○○セラピー!?】
【EPISPDE16 独裁者の愛情】
【EPISPDE17 終末期医療(ターミナルケア)】
【EPISPDE18 1983】
【LUST EPISPDE それぞれの役割】


が収録されています。

今回あまりアニマルセラピーらしいことはしていません。
15話で風太おじさんから課題をだされているくらい?
あとは17話でもアニマルセラピーは行っていますが、メインはそっちじゃないのですよね。

今巻のメインは理事長でしょう。

一読したときは勢いもあり、なんとなく納得してしまったんですが、よく考えてみるとこの人何がしたいんだかよくわからない。

結局、更紗さんのお父さんの言葉から、天敵役としてわざと憎まれるようなことをしていてくれていたんでしょう。
誰か他人に壊させるくらいなら自分の手で、みたいな思いがあったからこそのあの行動なんだろうなってのはわかります。

でも、なんか中途半端。
無理に「実はいい人」にする必要ってあったのかなぁ。


そして、理事長といい更紗さんといい年齢不詳にもほどがあります。
えっと、表紙裏に描かれたカットに「1963年 大学時代の理事長と湊」とあるんですよ。
1963年で20歳だとすると、理事長70歳近いんですけど。

次、更紗さん。
沖縄返還が1972年。その11年後に更紗さんのお父さん・湊さんは亡くなったんだとか。
1983年当時、更紗さんはセーラー服を着てますから多く見積もって18歳としますか。
そうすると更紗さんがアラフォーな年齢になってしまうんですけど。
いやー、2人ともまったくそうは見えないですね。


多分、描き下ろしだと思うんですが【Special episode】なる4ページの漫画があるんです。
本編では正直ないがしろにされていたラブ要素に触れられていてちょっとにやけてしまいました。
ここの三角関係はいったいどうなってしまうんでしょうね。
そして小石川くんはまったく恋愛対象としてみられていないことがよくわかります(笑)

この方の次回作も読んでみたいなと思いました。

拍手[0回]

動物がお医者さん!? 3

動物がお医者さん!? 3 (少年サンデーコミックス)動物がお医者さん!? 3/富士昴
その猫の命を…あんたに預ける!!!!
両親を殺した男・幸平は自殺しようとしている……
それを知った渚は自らの仇へのセラピーをすることに。
その驚きのアイディアとは!?
渚の知らせざる過去編完結の第3巻!!


昨日購入してきた動物がお医者さんを早速読みました。
この作品も3巻なのでカテゴリつくりますね。忍者ブログのカテゴリが100までらしいのですが、もう90近いんですよね。この調子なら近い将来100超えそうなんですが、どうしましょう。


【EPISODE10 人殺しの猫】【EPISODE11 いつか、沖縄で】
渚の両親が死亡した事故を起こした天野幸平を救う話。

前巻で、天野幸平が出所後に死ぬ気だと気付いた渚。
渚は悩んで彼を救うことを決意したのが前巻まで。
今巻はいかにして彼を救うのかを探るところからはじまります。

天野を救うために使われたのは彼の飼っていた老猫・もちこ。
10話のタイトルが衝撃的で。
いったいどういうことなのかと思ったら、もちこを病院に連れて行っている間に病床の妻の容態が急変して亡くなってしまったのです。
妻のもとを離れなければって思いがあったこと、さらにもちこは病気でもなんでもなく。かまってほしいがゆえの仮病であったことからそういう表現になったのですね。

渚はもちこの面倒を天野に見させることで、死に向かっていた彼の心を引きとめます。
そして、天野の娘であり動物看護士として働いていた美空を一緒に研究しようと誘って過去編は終了。
しばらく美空の出番はないのかな?って思っていたのですが、すぐに登場してちょっとびっくりしてしまいました。


【EPISODE12 チーム】【EPISODE13 野生の魅力】
アニマルセラピー研究室の存続の危機とイルカセラピーの話。

渚たちが所属しているアニマルセラピー研究室は心理学部に存在しているんです。
しかしながら、一般的に生物学か環境学になるらしく。存在意義を問われます。
さらに、渚の叔父で教授でもある船導風太はいまだに所在不明。

更紗ひとりで守るには風当たりが厳しくなってきたわけです。

そんな中、研究室をかばうかのような発言をした理事長。
理事長の真意は別にあるのですが、言われるがままテレビの取材を受けざるを得なくなります。

本来のアニマルセラピーとはかけ離れた「やらせ」めいた撮影に耐え切れず、取材をダメにしてしまいます。

自身の性格を押し隠し、仕事をこなす子役の潮音。
彼女は、ストレスからくる過呼吸で倒れてしまうのです。

潮音を飼育されているイルカではなく、野生のイルカと触れ合わせることで彼女の心を癒します。
本性をあらわにした潮音はちょっと怖かったです(笑)

このとき、話にのぼっているイルカの寿命。
生物学部の鮫島くんがいっていること――サメと一緒に泳いで癒されたい云々は背景がホオジロザメであるからすごく極論に聞こえますが、寿命については確かに考えられました。


【EPISODE14 馬の架け橋】
将来有望な陸上選手だった騎場くんを癒す話。

怪我からグレてしまった少年・騎場くん。
彼の怪我はとうに治っていたのに、治っていないフリをしていたのです。

はじめは「走ることが好き」ってだけだったんですよね。
なのに、周囲の期待に答えることが出来ないから、と走ることもいやになってしまっていたのです。

そこで、乗馬セラピーに参加していた柚野ちゃんと一緒に走ることで本来の気持ち、走ることの楽しさを思い出すわけですね。

なんというか、ものすごくテンプレな話でした。
展開が読めるというか。予想の範疇を外れないというか。
王道っていえば聞こえはいいんですけどね。

最後、今まで行方がわからなかった船導教授が登場し、ってところで次巻へ。


理事長の不穏な発言もありますし、教授が登場したことで何かが好転してくれるといいのですが、もしかしたら逆に研究室がなくなってしまうとかもありそうですね。
次巻の発売月は不明。半年後とかかな?

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ ブログ王 ブログランキング

拍手[0回]

動物がお医者さん!? 2

動物がお医者さん!? 2 (少年サンデーコミックス)動物がお医者さん!? 2/富士昴
弱い生き物でも…僕でも、誰かの役にたてるんだ!
アニマルセラピー研究室、本格始動!
渚はその“ストレスを聞く”という能力を使ってセラピー犬・フー達と一緒に大活躍!
メンバーも増えて大盛況のアニマルセラピーコミック第2巻!


これの続編です。
今巻の表紙は小石川くんとフー、渚と……この猫は特に何かあるわけじゃないのかな?
もしかしたら後々登場するキャラなのかもしれないですね。


【EPISODE5 ココロの気持ち(後編)】
内木さんと愛犬ココロの話。

前巻はココロが社会化がうまく出来ていないからセラピードッグとして活躍させることが出来ない、と。
それに彼女がショックを受けてしまった、ってところでしたか。

渚は内木さんから聞こえる音に違和感を覚えて、彼女の自宅にまで向かいます。
実は小さいころの病気が原因で、内木さん自身もうまく“社会化”できていなかったんですね。

そこでココロを浚うという荒療治をして、内木さんの本音というか心を晒させるわけです。
ココロを社会化させるためにはココロが信頼している内木さんがお手本を見せなきゃいけない、と。

内木さんがいたからココロが、ココロがいたから内木さんが。
それぞれ見事に社会化への道を一歩踏み出しました。

正直、途中の近所のおばさんたちがああいう反応するのにはちょっと驚いてしまったのですが、まあ漫画ですしね。
あんまり気にしても仕方ない。


【EPISODE6 老人と杖(前編)】【EPISODE7 老人と杖(後編)】
老人ホームでの動物介在活動(AAA)を行う話。

作中の時間はもう6月らしいのですが、そんなにたっているのに研究室の主(渚の叔父)が帰って来ないため、ちょっと問題になったのだとか。
だから、ちょっと気合いいれなきゃならないわけなんですが、今回フーの担当が小石川くんになって。

研究室の存続をかけるとかそういう大事に小石川くんは緊張してしまって(笑)
はじめガチガチに緊張していたものの滑り出しは順調で。なんとかなるかな?って時に一人のおじいさんが現れるんです。

おじいさん――山上さんは近づくと持っている杖を振り上げるため、危険視されている人で。
山上さんをAAAに参加させるかどうかの判断を委ねられた小石川くんは、失敗をおそれ山上さんを参加させないという決断をするんです。

けど改めて何度も何度も山上さんのもとを訪れて。
最終的に山上さんを他の入居者の輪の中にいれることに成功するわけです。

小石川くんこの仕事向いてるんじゃない?って思いました。
緊張しすぎてしまうきらいはありますが、それこそ経験をつめばある程度はどうにかなるだろうし。性格的に穏やかだし、忍耐強いし。
正直、星野ちゃんよりは向いてる気がします(笑)


【EPISODE8 出会ってはいけない2人】【EPISODE9 家族だから】
渚が高校生のころの話。

渚の家族は交通事故で死んでいます。
そして、今回登場するのはその加害者・天野幸平とその娘・美空。

猫と少年を救ったことでちょっと仲良くなりかけた美空ちゃんと渚だったんですが、お互いの関係を知りなんとも微妙な空気になってしまいます。
そうだろうなぁ。
これで普通でいられるほうがすごいです。

普通、加害者と被害者って“出会ってはいけない”と思うんですよ。
なのに、出会ってしまった。

さらには、もうすぐ仮出所するらしい天野幸平本人とも会って。
彼を前にして激昂する渚なんですが、それは怒りとか恨みともちょっと違っていて。

渚にしか聞こえない音は天野幸平の精神状態が良好とはとても思えないと。
そして彼の言動から、彼が死ぬつもりらしいことに気付くんです。

渚は悩むんです。だって、天野幸平は渚にとって家族を奪った人物でしかないわけです。
でも、美空ちゃんからしたらけして嫌いになることの出来ない父親である、と。
彼女のために、と天野幸平のセラピーをしたいと叔父に言ったところで今巻は終了。

なんとも気になる終わり方です。
そろそろセラピーに失敗するってことがあってもいい気がするんですが、これに関しては失敗したら渚にとってきつすぎるかなぁ。
うーん、どうなるんだろう。

そういや、折り返しのポケモンパロ4コマなんですが、星野ちゃんはいったいなんなんだろう?
渚はポケモントレーナー、美空ちゃんはグレイシア。
入江さんがリザードン、小石川くんがチコリータらしいのもわかります。
が、星野ちゃんが本気でわからない。最初ナエトルかと思ったんですが、ナエトルじゃなさそうだし……。ポカブかなー?
わかる人いたら是非教えてください!


次巻の発売はきっと今年の夏くらい。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ ブログ王 ブログランキング

拍手[0回]

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

blogram

ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2017年】
08 月( 02 ) 07 月( 01 ) 06 月( 04 ) 05 月( 05 ) 04 月( 02 ) 03 月( 07 ) 02 月( 02 ) 01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR