忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

ももも怪レストラン 1

ももも怪レストラン 1/ヤマダ
人には視えないものが視えてしまうモフモフ大好きな高校生・間宮千尋は、ひょんなことから人外ばかりのレストラン「モグワール百目鬼」で働くことになってしまい…!?
かなり普通じゃない店員とモフモフがクセになる、ちょっと不思議なレストランコメディ開店!!


今日から新年度ですね。
エイプリルフールネタとかやってみたいですが、感想サイトで「嘘」って一体何をやればいいのか思いつかなかったので思っただけで終わってしまいました(笑)


先日購入してきた作品ですが、早速読んでみました。

【Order.1 妖気な勧誘】
【Order.2 妖怪の多い料理店】
【Order.3 厨房ですよ】
【Order.4 なめたらいかんぜよ】
【Order.5 間宮「チーフって狗神ですけどドックフードとか食べます?」
       チーフ「俺にどういう答えを求めてます?」】
【Order.6 夏場のメガネは鼻に当たるところがヌルヌルしてイヤ。たまに冬もヌルヌルする】
【Order.7 そうなんです遭難です】
【Order.8 チョコはチョコでも食べられないチョコはな~んだかチョコじゃない】
【Order.9 千と百】
【描き下ろし ももも怪学園GTY】

が収録されています。

あらすじにもあるとおり、モフモフが大好きな主人公・間宮千尋くんがレストラン「モグワール百目鬼」でバイトする話です。
登場人物はチーフの役犬原梁(やくいんばらやな・本性は狗神)、
オーナーのロリっ子、由緒正しき鬼の百目鬼わか菜、
ホール係の鞍馬岳(本性はスズメサイズの鴉天狗)、不忍仙里(ふしのびせんり・化け猫)、
厨房係の玄尉珠雲(くろじょうたまも・本性はキツネ)と灰音堀文太(はいねほりぶんた・本性は化け狸)がバイト先の従業員。

その他同級生(?(で心霊現象研究会会長の佐伯遼太郎や部員の春夏冬秋(あきなしあき)、千尋の弟でショタっ子の百露(ももろ)なんかも登場します。


読んでみた感想としては、すごく微妙。
銀魂WORKING!!を足して2で割ってそこからなんか引いちゃった感じ。
おもしろくない訳じゃないんだけど、爆笑できるものではないです。
そしてなんか物足りない。

登場人物たちがほぼ人型をとっているので、モフモフ成分はあまりないし、ラブコメ要素には正直萌えられませんでした。
キャラは嫌いじゃないんだけどなぁ。なんかもったいない。

結構初っ端から文太が銀魂の沖田と被って見えてしまったのも悪かったんだろうなぁ。
文太は沖田ほど行動が過激でも、ぶっ飛んでもいないので……。
主人公の間宮くんのモフモフ好きも小鳥遊くんのちっちゃいもの好きと被って見えてしまったのも余計かも。


1巻となっているんですから、2巻を出す予定はあるってことなんでしょうけど、買うかどうかは微妙です。
月刊誌に掲載されている作品ですから発売までまだ時間はあるでしょうし、2巻が出たら考えようと思います。

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

05 2017/06 07
S M T W T F S
2
4 5 6 7 8 9 10
11 12 14 15 16 17
19 20 21 22 23 24
26 27 28 29 30

blogram

ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR