忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

DS西村京太郎サスペンス2

西村京太郎サスペンス2 新探偵シリーズ 金沢・函館・極寒の峡谷 復讐の影
西村京太郎サスペンス2 新探偵シリーズ 金沢・函館・極寒の峡谷 復讐の影
“裏切り”のサスペンス
極寒の地に渦巻く裏切りと欲望。凄惨な事件に潜む憎悪を暴く。
ショートミステリー集は大増量の“100問”を収録。


かなり前に中古で購入していたものをようやくクリアしました。
以前紹介した山村美紗サスペンスと同シリーズになるようです。
山村美紗サスペンスと直接のつながりはありません。

直接の繋がりがあるのは、こちらです。
でも、前作をプレイしていなくてもそこまで問題はないかと思います。


一応設定としては、亡き父のあとを継いだ探偵・新一新とその助手・京明日香が事件を解決していく話です。


金沢の窯元で起きた盗難事件の調査に出かける「ひび割れた絆」。
函館に社員旅行に出かけたまたま貰ったスパの招待状を貰って出かけるもののそこで殺人事件の第一発見者になってしまう「凍てついた想い」。
休暇中の明日香から「たすけて」というメールが届き救出に向かう「鳴り止まぬ鎮魂歌」。
この上記3編とミニゲームとでもいえばいいのかな。
推理クイズ『West Village』も収録されています。


難易度はそんなに高くないです。
この手の推理アドベンチャー系のゲームにつきものの選択肢を間違えた際のペナルティはありません。
なので、間違っても再度選択するだけです。
対象年齢は15歳以上(CERO:C)となっていますが、多分血の描写があるからであり、難易度的には逆転裁判シリーズの方が高いのではないかと思います。

『West Village』に関しては前作と比べてボリュームが非常にアップしているので、一気にプレイするにはちょっときつかったです。
そして、今回は推理クイズというより、パズルといった方がいいんじゃ…というものが多くありました。
まあ似たようなものと言ってしまえばそうなんですけどね。
ファイ・ブレインに出てきそうだなーとか思ってプレイしていました。


登場人物的には谷くんが1番好きかもしれません。
1話に登場する青年なんですが、昔やんちゃしていた子らしいです。
こういう可愛い子は好きです。

2話と3話に登場する一新のライバル役として登場する照彦さんですが、ちょっとイラっとしてしまいました。
主人公のビジュアルがあんまり好きじゃないのですが、この人のビジュアルは結構好きです。
でも、イケメンだからって何やっても許されるわけじゃないよね、と。

なんとも中途半端な終わり方だな、と思いました。
亡くなった明日香ちゃんの昔の恋人の敵討ちをした形なんですが、明日香ちゃんと恋人の話とかほとんど語られていないし。
照彦さんは再登場しそうなフラグたってますしね。

でも、このシリーズ続きは発売されていないようです。
まあ、これはこれでいいんじゃないでしょうか。

それなりに楽しめました。

ブログランキング・にほんブログ村へ ブログ王 ブログランキング

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

blogram

ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2017年】
08 月( 02 ) 07 月( 01 ) 06 月( 04 ) 05 月( 05 ) 04 月( 02 ) 03 月( 07 ) 02 月( 02 ) 01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR