忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

そして龍太はニャーと鳴く

そして龍太はニャーと鳴く (JUMP j BOOKS)そして龍太はニャーと鳴く/松原真琴
人語を解する猫のフェリス、そして、フェリスの言葉を解する少年・龍太。
龍太のまわりに、次々と不可解な事件が!
その場で聞こえた、猫の鳴き声の正体は?
フェリスは、仲間の猫の手を借りて、龍太とともにその謎に挑む!
第11回ジャンプ小説対象入選作+龍太の子ども時代を描く書き下ろし1編収録。
ちょっとスリリングでちょっとハートフル、新鋭の摩訶不思議ワールドが、「BLEACH」の久保帯人とのコラボレーションで登場!


ちょっと久しぶりの松原さんの作品です。
でも我が家にある松原さんの作品はあと1作だけだったりします。
図書館にもあと1冊あったかな?


【スペシャル・コミック よるのはなし】
【そして龍太はニャーと鳴く】
【出世払いで夕食を】


の3編が収録されています。

スペシャルコミックは久保さんが数ページの漫画を描かれてます。
まだBLEACH連載初期だったのかな?
最近、集英社みらい文庫で再発行されたナルトの波の国編ノベライズが同時発売ってことを見るとけっこう古いんですね、この本。
確認したところ2002年の本でした。
今じゃ絶対こんなことやってもらえないですよねー。


主人公は猫(と少年)。
何百年と生きているらしい頭のいい猫・フェリスとその飼い主・龍太。

読んでいて正太郎シリーズを思い出してしまいました。
頭の良さはどっちもどっちなのかな。
でも正太郎よりフェリスの方が人間との意思疎通は出来ています。
けど改めて思い返してみれば、正太郎もひらがなは読めるらしいですから、やろうと思えば会話することもできるんだろうなぁとか思って読んでました。


物語的には、スリリングというには微妙かと。
なんとなく展開が読めましたし、比較的ありがちな話だと思います。でも面白い。
すごくどうでもいい戦隊物の設定をけっこう細かく決まっているのはこのときからだったのだな、と(笑)

それにしても、この作品っていろいろ謎が残っているんですよね。
フェリスが何百年も生きている理由や龍太とフェリスだけが意思疎通できる理由とはいったいなんなのかとか。
龍太の彼女・清水宅の居候である桜ちゃん(けっこうがっしりした体格の男で常に女装。家事は完璧。実は男前)は普通に気になりますし。
(桜ちゃんはきっと攻めだよなーと勝手に思ってます)

さらりと読めて読後感がいい作品でした。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ ブログ王 ブログランキング

拍手[1回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ad


ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2019年】
05 月( 03 )04 月( 01 )03 月( 03 )/ 02 月( 00 )/ 01 月( 04 )

【2018年】
12 月( 01 )/ 11 月( 00 )/ 10 月( 00 )/ 09 月( 00 )/ 08 月( 01 )/ 07 月( 00 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 04 )04 月( 04 )03 月( 06 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2017年】
12 月( 03 )11 月( 07 )10 月( 02 )09 月( 06 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR