忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

ノワール・レヴナント

ノワール・レヴナント/浅倉秋成
レヴナント【Revenant】
①(長い留守の後に)帰って来た人
②死の世界から戻った者・亡霊

第十三回講談社BOX新人賞Powers
大型受賞作品登場
不思議な声と奇妙な能力に導かれて、普通の高校生4人の"懸命な闘い"がはじまる!

他人の背中にその人の「幸福度」が見えてします。
本の背を指でなぞっただけで中身を記憶してしまう。
毎朝5つだけ、今日聞くことになるセリフを予知してしまう。
念じることで触れたものを破壊してしまう――。

そんな奇妙な能力を持ってしまった4人の高校生たちが、何者かの導きで出会い、すべての"偶然"が"必然"だったことに気づく。
張り巡らされた伏線、それらがすべて回収された時、
あなたは驚きとともに爽やかな感動に包まれる!

新人賞選考会で第絶賛された傑作が、ついに登場


図書館で借りてきました。
ちゃんと確認しなかった私も悪かったのですが、なめてました(笑)


物語はあらすじにもあるとおり、不思議な能力を持つ4人の高校生たちが出会い、集められた理由を探っていく4日間+αを描いた話です。

幸福度がわかる大須賀駿、
本を読まなくても読める三枝のん、
セリフ予知の江崎純一郎、
触れるたものを破壊できる葵静葉。

この4人が集められた理由を探すうちに、それぞれの能力を用いて、隠された真実を明らかにしていきます。


この小説、600ページと見ただけでもかなり分厚いんです。
でも講談社BOXだし、YAコーナーにあったし、まあ3時間あれば読めるかなぁと高をくくっていたんです。

講談社BOXってその名の通り、箱に入っているんですよ。
図書館でもその状態で置いてあって、あらすじだけ読んで中を確認することなく借りてきたんです。
開いてびっくり。まさかの二段組。

3時間ですむはずがなく、結局読み終わるのに5時間ちょっとかかりました。
読み終わった後、すっきりしたというか達成感が半端なかったです(笑)


思っていたのより数段面白かったです。
目的はともかく伏線は結構わかりやすかったし、上記の通りかなり厚いので読みきるのは大変なんですが、最後まで読ませる力はあります。
何よりこれが新人が書いたというのがすごい。
文体は比較的読みやすいです。ネックは文章量ですね。


物語としては、一応ハッピーエンドで終わっています。
が、色々と謎は残っているんですよね。

全ての元凶であり、はじまりである黒澤皐月はどうして4人に能力を与えることが出来たのかとか、
現実世界(ビックサイトやホテルの料金等)にどうやって影響を及ぼしたのかとか、
犯人(というか黒幕?)の「勝ち逃げは許さない」というセリフから4人はこれから先何をされるのかとか、
大須賀くんの隣人夫婦はいったい何を代償にしてしまうのかとか。

まあ、一番気になったのはそれぞれの連絡先を消してしまった4人が再会することはあるのか、ってことでしょうか。

葵さんと江崎くんの関係がめっちゃ気になるんですよね。
結構序盤からフラグは立ってたし、最後のメモでめちゃくちゃ滾りました。
ですが、葵さんは自分への戒めとして「以降の人生において、一切、恋をしないこと」としているわけで。
正直、大須賀くんと弥生ちゃんはほっといても幸せになるだろうから、葵さんたちの方も幸せにしてほしいなぁと思ってしまいました。

作者さんの2作目の広告があるんですが、あらすじを読む限りだと続きというわけではないよう。
まあ、大須賀くん以外は力は失ってしまった訳ですし、彼ら4人のその後が描かれることはないでしょう。
こればっかりは仕方ないかな。

機会があったら2作目も読んでみたいと思いました。

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

12 2018/01 02
S M T W T F S
1 2 5
7 8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

blogram

ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2018年】
01 月( 05 )

【2017年】
12 月( 03 )11 月( 07 )10 月( 02 )09 月( 06 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR