忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

レンタルマギカ ありし日の魔法使い

レンタルマギカ  ありし日の魔法使い (角川スニーカー文庫)レンタルマギカ ありし日の魔法使い/三田誠
「魔法を使わない魔法使い」伊庭司は、錬金術師ユーダイクス、魔女ヘイゼルらと魔法使い派遣会社<アストラル>を創設する。そこへ布留部市という地域の調査依頼が舞い込む。だがその地で待ち受けていたのは禁忌の魔法使いたち<螺旋なる蛇(オピオン)>だった。その強大な力で隻蓮、ユーダイクスが倒される。絶体絶命の中、司に反目していた猫屋敷は<螺旋なる蛇>に勧誘される。揺れる猫屋敷の出した結論とは!? 現代に続く<アストラル>の謎がここに!


久しぶりのレンタルマギカです。
前巻の魔法使いの約束を読んだのは9月2日ですから約1ヶ月ぶり。思ったよりたってました。

今回は過去編、先代アストラルの話です。
なので、いつきたちはほぼ出番ないです。みかんちゃんとかホント一言くらいしか喋っていないんじゃないでしょうか。


メインは猫屋敷さんってことでいいのかな。
前巻に収録されていた「魔法使いの出会い」から少し時間がたっているらしく、だいぶ丸くなってはいるもののそれでもまだつんつんしてます。

そのとんがり具合が司社長には楽しくて仕方ないようです。
ちょっと猫屋敷さんがあわれでしたね。


先代アストラルと<螺旋なる蛇>が接触していたということは覚えていたのですが、細部は全く覚えていませんでした。
そのため、すごく普通に楽しめました。


現<螺旋なる蛇>のメルキオーレの師匠が登場します。師匠なだけあって同じ死霊術(ネクロマンシー)を使い、マザーグースを歌ってました。
で、その師匠・マルチェッラの仕込んだ毒に隻蓮さんがやられてしまいます。

その毒の成分をユーダイクスさんが分析するんですが、その毒にテトロドトキシン(でしたっけ?)が使われている、と。
確かフグ毒だったよなぁ、と思わず調べてしまいました。

以前読んだときは確か普通に読み飛ばしてしまったものだと思うのですが、今野敏さんのSTシリーズ・毒物殺人の記憶が残っていたので、ひっかかったんだろうなぁ。
けど、こういうどうでもいいような知識ばっかり残るのもどうなんだろう……。


ナジムと猫屋敷さんのやりとりは物悲しかったです。
よく似た2人だったのに、立ち位置は真逆。
ナジムがいなければ、思いを自覚することもなかっただろうし、今の猫屋敷さんはなかったんだろうなぁ。


アディリシアの父・オズワルドが登場するのですが、アディリシアを前にしているときは別として、他はすごく嫌な人にしか見えなかったです。
けどこれが“魔法使いとしての本来の姿”なんでしょうね。


この物語が全てのはじまりだったのだな、と。
これがあったからアストラルは布留部市に居を構え、オズワルドは汚泥となり、竜の事件が起こったのでしょう。
この次がなんだったかは覚えてないんですが、楽しみです。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ ブログ王 ブログランキング

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

blogram

ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2017年】
08 月( 02 ) 07 月( 01 ) 06 月( 04 ) 05 月( 05 ) 04 月( 02 ) 03 月( 07 ) 02 月( 02 ) 01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR