忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

悪魔と詐欺師 薬屋探偵妖綺譚

悪魔と詐欺師〈薬屋探偵妖綺談〉 (講談社文庫)悪魔と詐欺師 薬屋探偵妖綺談/高里椎奈
毒死した京都の外科医、轢死した東京のプログラマー、出血死した鳥取の書店員…場所も日時も別々で互いに無関係な六人の死。自殺、事故死、殺人としてすべて解決したはずのこれらの事件の共通点とは何か? 薬屋探偵三人組の良心座木が難攻不落の謎に挑む! 個性派キャラが続々登場する好調シリーズ第3弾。


ずいぶん久しぶりな気がする薬屋シリーズ第3巻です。
これで高里さんの作品3つ目なのでカテゴリ作りました。


この作品は異色作。
短編集なのかと思うような事件が3つ続きます。そして、それらを全て結ぶ話が語られます。

その全てを結ぶ線を前回登場した刑事さん――高遠さんと葉山さん――と座木とリベザルをメインに話は進みます。

今回は秋の出番はあまりなし。
というか、出番はあるんですよ。
でもその出番が妙というか最後まで読まないと一体どういうことなんだ?と首を傾げてしまうというか。
そんな感じ。


毎回思うことなのですが、リベザルが可愛い。
葉山さんが悶えてましたが、わからなくもない。
秋の可愛さというのはほぼ見た目の問題なので、小説という媒体ではわかりにくいんですが、リベザルの可愛さは小説でも十分わかります(笑)

リベザルがいろいろ考えて、自分から苦手な人付き合いに挑戦しようとする様は読んでいて素直に応援してあげたくなりました。
で、ちょっと疑問に思ったこと。
今回リベザルは読み書きが出来ないらしいという描写がされています。
文字の練習をしていたり、座木に雑誌を読んでもらったりしているところからわかりますよね。

が、その一方で座木が作成した表を確認したり、前話で雑誌の推理パズルみたいなやつに応募しようとしていたような気がするんですが。
その辺どうなっているんだろうなぁ……。あんまりつっこんじゃダメかな。
私が持っているのは第5版なんですが、脱字とかありましたし、もしかしたら最新版では修正されているかもしれませんね。


『悪魔と詐欺師』というタイトル。
すべて読み終えるとそういうことだったのか、と思わず納得してしまいました。
が、ミステリーとして楽しむにはちょっと結末が放り投げられているような気がします。
だからこその異色作ってことなんだと思うのですが、こういう終わりもありかなと、妙にすんなり受け入れられました。

今作でもまたゼロイチの扱いが悪くてちょっとかわいそうでした(笑)
けどここの力関係ってきっとかわらないんだろうなぁ。


そこまで気にすることじゃないんですけど、今回の解説、朝香祥さんなんが書かれてます。
シリーズ3作のうち2作がライトノベル作家ってある意味すごいですね。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ ブログ王 ブログランキング

拍手[1回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ad


ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2019年】
07 月( 01 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 03 )04 月( 01 )03 月( 03 )/ 02 月( 00 )/ 01 月( 04 )

【2018年】
12 月( 01 )/ 11 月( 00 )/ 10 月( 00 )/ 09 月( 00 )/ 08 月( 01 )/ 07 月( 00 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 04 )04 月( 04 )03 月( 06 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2017年】
12 月( 03 )11 月( 07 )10 月( 02 )09 月( 06 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR