忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

幻のポケモン ルギア爆誕

ポケットモンスター「ルギア爆誕/ピカチュウたんけんたい」DVD【劇場版】幻のポケモン ルギア爆誕/ピカチュウたんけんたい


少しずつ、アニメ版を見ていっているのですが、オレンジ諸島編の途中で見よう見ようと思っている間にオレンジ諸島編が終わってしまいました(笑)


舞台はオレンジ諸島の「海の果て」にあるというアーシア島。
偶然そこにたどり着いたサトシたちは、3つの島にあるお宝をとってくるというお祭りの儀式に参加することに。

アーシア島には伝説があって。
「火の神、雷の神、氷の神に触れるべからず。されば天地怒り、世界は破滅に向かう。海の神、破滅を救わんと現れん。されど世界の破壊を防ぐことならず。優れたる操り人現れ、神々の怒り静めん限り」
というもの。

火の神=ファイアー、雷の神=サンダー、氷の神=フリーザー。
海の神=ルギアですね。
そして、操り人=ポケモントレーナーってことらしいです。

簡単なはずの儀式だったんですが、ポケモンコレクター・ジラルダンが、ファイアーを捕らえたことで状況は一変。
異常気象がおこり、世界滅亡の危機に陥り、サトシは世界を救うために動きます。

おもしろかったです。
ルギアの方は何度か見たことあったので、途中でなんとなく覚えているシーンが結構あったんですが楽しめました。

正直、冒頭のOP曲が流れてるシーンでもうテンションあがってやばかったです。
みんな可愛いよ。カビゴンの重さで船が傾いて慌ててボールに戻したりとかね。
嵐になったときに、コンパンが落ちないように抑えてあげてるストライクえらいなぁとか思ってみてました。


フルーラかわいかったです。
というかフルーラの吹いていた「海の笛」なるもの、あれってずっとオカリナだと思っていたんですが、改めて見るとオカリナとはまた違うんですね。

時間軸がいまいちわかんなかったんですが、あれリザードンほだされた後ですか?
言うこと聞いてたけど、映画仕様というか状況が状況だから言うこと聞いてた可能性も否定はできないかな?と。
「世界を救うのに一番近いところにいるのは……」のところでサトシに声をかけてたし、言うこときくようになってからだと思うんですけど、どうなんだろう?

ポケモンたちにひかれてソリで氷の島へ向かうんですが、あれリザードンに乗って飛んでいったらダメだったのかな?って思ってしまいました。
あとピカチュウだけがソリに乗ってるのには突っ込みたかった(笑)

ロケット団たちと一緒に行動しているのは結構好きです。
なんかいいですよね。
「世界の危機には正義も悪もない」って考え方には納得です。
足手まといだからと自分達から地上へ落ちていくのはさすがだと思いました。
やっぱりこの頃のロケット団は好きだな。


ヤドキング=ダウンタウンの浜田さんだってことは覚えてましたけど、ルギア=山寺宏一さんだってことは全く覚えてませんでした。
というか、山ちゃんのポケモン映画登場率が半端ない(笑)


最後のルギアのセリフがちょっと悲しい。
伝説にあるとおり、ルギアが現れるのは世界の破滅が迫ったときなわけですよ。
だから、そういう事態に陥らないことを願うってことなんでしょうけど。
なんか寂しいな、と。

ハナコさん(サトシママ)のセリフは親だからだな、と。
でも、ハナコさんがそう言えるのは世界が救われたからなんですよね。
世界がなくなっていたらハナコさん自身の世界もなくなってしまうわけで、サトシの存在がどうとか言ってられないよな、と思いました。
まあ、いい話だったんで突っ込むのは無粋かな。

EDが安室ちゃんでびっくりしました。


同時上映は「ピカチュウたんけんたい」。
ポケモンたちが主役の短編です。

いなくなってしまったトゲピーを追って、大きな不思議な木にたどりつくんです。そこを冒険する話。
この作品、手持ちたち全員が登場するわけではないんですよ。
サトシの手持ちはピカチュウ、ゼニガメ、フシギダネ。
カスミはコダックとトゲピー。
ケンジはマリルとコンパン。あとはロケット団のニャースがちらっと登場してますね。
これに不思議の木にいたエレキッドが加わる感じ。

サイズ的に一番大きいのがコンパン1mですからチマチマしたのが動き回っていて非常にかわいい感じです。
しかしながら、後半はちょっと緊迫した感じにもなるのですごいですよね。

見ていて思ったのがピカチュウすごすぎます。
もうあの子のスペック高すぎますよ。
そして、フシギダネはかっこいい。
タマタマの巣が飛ばされた!ってなるとつるのむちでしっかり捕まえてしまうんですからねー。

最後、タマタマがリーフの石で進化するんです。
確かに、最初のうちにコダックの頭にリーフの石があたってるシーンはあるんですけど、あの嵐でよく飛ばされなかったなーとか思ってしまいました(笑)
つっこんじゃダメですよね。

こちらのEDは、ベッキーでした。
もしかして時代的におはガールとかやってたころなのかなーとか思ってみたり。


今度折を見て、エンテイも借りてきたいと思います。
エンテイも何度も見ているんですけどね。

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ad


ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2019年】
05 月( 03 )04 月( 01 )03 月( 03 )/ 02 月( 00 )/ 01 月( 04 )

【2018年】
12 月( 01 )/ 11 月( 00 )/ 10 月( 00 )/ 09 月( 00 )/ 08 月( 01 )/ 07 月( 00 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 04 )04 月( 04 )03 月( 06 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2017年】
12 月( 03 )11 月( 07 )10 月( 02 )09 月( 06 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR