忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

映画デジモンテイマーズ 冒険者たちの戦い

映画デジモンテイマーズ 冒険者たちの戦い


えっと、「書籍購入でレンタル1本無料キャンペーン」第9弾くらい?
ウォーゲーム、ディアボロモンのオメガモンが登場しているという話を聞いて、テイマーズ借りてきました。


ストーリーとしてお墓参りの名目で沖縄に行ったタカトが幼なじみのカイと再開し、デジモンに追われていた少女・ミナミと出会い、助けます。
ミナミが追われていた理由。それは爆発的な人気を誇るプログラム・Vペット(イメージとしては当時はやっていたポストペットを想像してくれるとOK)のオリジナルプログラムを持っていたから で……という内容。

オメガモンが初っ端から登場してテンションあがったんですけど、あくまで主役はタカトたちテイマーズの子供たちですからね。
オメガモンは正直、ディアボロモンでも02メンバーを喰い気味だったんで、これくらいの登場じゃないと駄目なんでしょう。


やはり、私の中でウォーゲームの評価が非常に高いので、どうしても超えられない壁が存在してしまうんですよ。
なので物足りなさが残るんですが、単純に単品で見る場合ならそれなりかな?ってレベル。

ただ、データをぐちゃぐちゃにして問題発生させるというのは同じでも、デジモンのリアライズ率が無印や02に比べて多いイメージなので、そういう意味ではこちらの方が危機感がリアルだったかな、と思います。
ピースキーパーの方が危機度は高いんですが、現実味はないですよね(笑)


あと、テイマーズのストーリーをあんまり覚えていないってのも評価が低くなってしまう原因のひとつかもしれません。
無印と02は大好きだったんですが、テイマーズは流し見というか……。
夢中にはなっていなかったってこともあり、設定とかかなり記憶が曖昧なんですよね。
まずギルモン、テリアモン、レナモン、クルモンくらいならともかく進化系の名前が全然わからん(笑)
ガルゴモンがわかったのはこの間、02映画を見たからだし。

あとは、「カードスラッシュ」してロックマンみたいにパートナーデジモンを強化して戦うってのは覚えていたんですが、それくらいだからなぁ。
進化のたびに、クルモンの感情の高まり?みたいのがないと駄目だったことはすっかり忘れていましたし、前半ってリアライズしたデジモンを倒し経験地を上げるみたいな話だったけ?と首を 傾げてしまいました。
後半はクルモンを探してデジタルワールドを友達たちと冒険していたのは覚えているんですが……。

敵の親玉であるメフィスモンってあれ完全体だったんですかね?
最初私究極体かと思ったんで、「完全体3体じゃ勝てないだろ」とか思ってしまったんです。

ですが、これ明らかに夏映画だし、その時点でテレビアニメ本編が究極体まで進化しているとは思えないから完全体なんだろうな。
というか、究極体ってテイマーがデジモンの中に乗るんじゃなかったっけ?
本編最後にそのことを計算にいれていなかったから云々って話があって、それがあったからデジモンたちと別れなきゃいけなかったのは覚えてる。
でも、最後にまた出逢えるフラグがたって終わったんでしたよね、確か。
こうしてみると前半のことって結構忘れてるんですねー。
あとインプモンと樹里ちゃんは次の映画で登場ですか?

終わり方がちょっと呆気ない気がしてしまいました。
というか、倒すのまかせて終了じゃなくて、せめて最後に一言くらいオメガモンから感謝の言葉があって終了してほしかったです。


あと劇場予告も映像特典として収録されているんですが、これ見ると無印と02の流れを汲んでいるように見えますね。
まあ、冒頭で「消えていったアポカリモン(02映画のボス・クラモンの集合体が進化した)のデータの破片から生まれ」たとありますから、流れとしては一応おかしくはないんでしょう。
というか、予告のナレーションが明らかに02の大輔で変なところにびっくりしてしまいました。
そこは普通タカトじゃないのかな?

テイマーズの映画ももうひとつあるようなので(今度は春映画かな?)そちらも今度借りてこようと思います。

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9 10 11
13 15 16 17 18
20 21 22 23 25
26 27 28 29 30

blogram

ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2017年】
11 月( 08 )10 月( 02 )09 月( 06 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR