忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

魔人探偵脳噛ネウロ 11

魔人探偵脳噛ネウロ 11 (ジャンプコミックス)魔人探偵脳噛ネウロ 11 忘却と再生/松井優征
ついに解かれたパスワード。HALが話し始めた。その目的に共感を覚えつつも、弥子が選んだ答えとは…。一方、家具を新調しようと向かった店に、『謎』の気配を感じるネウロ。買った者が次々と死ぬ曰く付きの机に出合うが…


危うく今月ネウロを紹介し忘れるところでした。
今のところほぼ毎月更新出来ているので、このままラストまで更新したいんです。
前回同様、匪口さんと表記させてもらいます。


第89話 1【ひとり】第90話 0【―】第91話 忘【忘却】
HAL編ラスト。

HALの、春川教授の目的が明らかになります。
それは死した女性をデジタルの世界に造ること。

そしてその女性というのが、本城刹那。
だから、パスワードは『1/0000000000000000001』、数の単位で『刹那』だったんですね。

春川教授が手も足もでなかった、彼女の脳に起きた悪意の固まりのような変異。
その変異の正体を知っている今となってはすごい悲しくて。
以前読んだときにはまったく気にしていなかった悪意の固まりという表現に戦慄すら覚えます。

春川教授もHALも「本城刹那を造ること」は不可能だとわかっていました。
でもやめることは出来なくて。外部の人間である弥子に止めてもらいたかった、本当に悲しいですね。

HAL編を通して弥子の日付が変わったようです。
髪切り美容師あたりだったかな?
あの辺からたびたび登場する「日付」というのは人間の進化の可能性を指し示しています。
ネウロは弥子の成長を待ち望んでいたようですからね。

そして、HAL編後日談である91話の笛吹さんがかっこいい。
清廉潔癖とでもいえばいいかな。汚いことは徹底的に許さないという主義であった笛吹さんが少し変わってきました。
「清濁併せ呑む」というには度量が狭い気がしますが、そういう方向に変わってきているのは事実ですね。

匪口さんが電子ドラッグを治療するために見せられた『正しい礼儀作法』の特典映像『宇宙人と会った時の礼儀作法』がすごく気になります(笑)

笹塚さんも退院して日常が戻ってきたってところで続きます。
匪口さん曰く、「電子ドラッグはプラスをマイナスに変えるソフトで、元々マイナスの者には効果が薄いからこれから先も『芯を持った犯罪者』は現れ続ける」ってことらしいです。


第92話 机【つくえ】第93話 馬【うま】第94話 机【おんな】第95話 心【しんり】第96話 新【あらた】
事務所の家具をそろえようとする話。

事務所はHAL編のスフィンクスの攻撃によって大破していたんですよね。
吾代さんがとりあえず応急処置として穴をふさいでいたとはいえ、いつまでもこのままでいいわけがありません。

で、家具が余っていそうなところから譲って貰おうと、まずは絵石家邸に。
そうですよね。絵石家邸は生き残った家族も由香さんを残しみんな出ていってしまいましたから。
豪邸でしたし、家具は余っていると思うのもわかります。
実際家具はあまり気味ではあったのですが、まだ由香さんが「世界を広げている最中」であるからと弥子は絵石家邸から家具をもらうことをあきらめます。

まあ、絵石家邸での事件の顛末を思うにそういう風になるのも仕方のないことです。

変わりにと紹介された中古家具屋に向かいます。
そこにいたのはネウロと気があうというなんともすごい外道な男・池谷。
元・家具デザイナーな池谷さんの最後の作品「トロイ」が2つの事件に関わっていたことがわかって警察(笹塚さん&石垣さん)がやってきます。

展開的にちょっと懐かしい気がする犯人豹変モノ。
魔界道具を使って犯人を割り出し、指差して弥子が叫び、豹変した犯人を魔界道具で痛めつける、と。
HAL編でも豹変してる兄ちゃんはいたし、匪口さんもある意味豹変してるのでそんなになかった訳じゃないんですけどね。

そして、HAL編である意味目覚めた穂村(匪口さん初登場時の事件で燃え~とか言ってた兄ちゃん)のもとに、叔父であり、全国指名手配犯である葛西がやってきて次話へ。


第97話 悪【あく】
葛西の口から悪について語られ、弥子がネウロにはめられ多額の借金を背負う話。

葛西=火災なのは気づいてましたけど、穂村=炎だってのは今変換ミスって気づきました。
へぇー。

葛西のいう「絶対悪」=サイのように表現されていますが、実際は違うんですよね。
葛西は確かサイの元に出入りしてましたけど、ここで語られている「絶対悪」はサイでなく、あっちの人ですよね。

一方、弥子とネウロサイド。
空母に侵入する際に、購入した軍用ヘリ。これの不足分は弥子名義で消費者金融で借りられているんですね。
そして、それの支払いが苦しいから、と弥子はネウロに立て替えてもらったんです。
その金額がいくらだったかまではあかされていませんが、借金はブラックゾーンの金利で500万にまで膨らんでしまいます。
「それくらい返せる」と啖呵を切って飛び出したものの一介の女子高生がそんな大金持っているはずもなく……。

こうして弥子のアルバイト大作戦がはじまります。
手っとり早く稼ぐ方法を知っていそうな人物ということで早坂兄弟を訪ねたところで次巻へ。
普通に怖いです。弥子は何をやらされるのか……。


第?話 外【番外編】 笹塚衛士のアクティブカルテ
笹塚さんの入院風景を描いた番外編。

絵石屋邸の事件でサイの手により負傷、手術後の話ですね。

すごいです。
火事になろうが座敷わらしがあらわれようが、座敷わらしと宇宙人がトランプしてようは微動だにしない。

シュールすぎてちょっと笑ってしまいました。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ ブログ王 ブログランキング

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 4 5
7 8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

blogram

ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR