忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

夏目友人帳 9

夏目友人帳 9 (花とゆめCOMICS)夏目友人帳 9/緑川ゆき
祖母・レイコの遺品で、多くの妖の名を預かった契約書である「友人帳」を受け継ぎ、名を返す日々を送る夏目。
ある日、名を取り戻しに来た時に指輪を落としたという妖・アマナに襲われるが…!? また、夏目の元に友人帳を狙う猿面の妖の集団、更には的場の妖も現れて――?


ちょっと久しぶりの夏目です。
アニメ4期は途中までしか見れなかったんで、いつかDVD借りてこようと思います。
手元にあるものにかかっている帯が夏目と的場さんのものなので、それ見るだけでもテンションあがってしまいました(笑)


【第31話 小さきもの 上】【第32話 小さきもの 下】
カルという小さな妖を助け、アマナという妖に襲われる話。

夏目がケマリことカルという小さい毛玉の妖を助けるんです。
しかし、そのケマリが直前に名を返していたアマナという思いこみの激しい妖怪の宝である指輪を引っかけていってしまったため大変な目にあいます。

ケマリもアマナも夏目を傷つけることには変わりないんです。が、どうもアマナは見ていてイライラしてしまって。
上で思いこみが激しいって書きましたけど、どちらかというと自分勝手っていった方がいいのかも。

指輪を落としたのは自分なのに、夏目を盗人呼ばわりし家捜しして、辺り一帯を燃やすといってみたり、あげくに一生懸命探してようやく指輪を見つけたら「やっぱりお前が持っていたのか」ですからね。
イラつくのも解っていただけるかと。

ケマリがやってくることはもう2度とないでしょう。
寂しさを覚えるとともにすごく夏目友人帳らしい話だなとも思いました。


【第34話 東方の森 上】【第35話 東方の森 中】【第36話 東方の森 下】
猿面の妖集団が友人帳を求め夏目を浚い、さらには的場一門に捕らわれてしまう話。

なんというか、夏目が厄日です。

東方の森には的場一門の別邸があって、しばらく使われていなかったそこを的場さんが使うようになったがために、猿面たちが焦り怯え、友人帳の力を手に入れようとしたのですね。

なんとか猿面の一団から逃げ仰せたものの、的場さんの式(あの黒いぬぼーとしたやつです)に捕まってしまうのです。
そして的場さんと否応なく会談することに。

正直、的場さんの言葉はどこまで本当なのかはよくわかりません。
あの若さで“当主”という肩書きですから望む望まない関わらず腹芸には長けているでしょうし、的場一門の成り立ちからして裏の裏を読むことを強いられてきたんじゃないのかな、と。
言ってないこともたくさんありそうですし。
夏目はそういう駆け引きに向いている性格じゃありませんからいろいろ大変そうです。

でも、力を持つ夏目を仲間にしたいというのは本当なのでしょうね。
夏目の力は祓い人である的場さんや名取さん(あと登場してるのは七瀬さんくらいですか?)よりも強いであろう描写がありますし、見える人間がそう多いわけでもなさそうですし。
夏目の力を利用したいと思うのはわからなくもないです。


【特別編9 夏目観察帳5】
過去の夏目に関わった少女視点の話。

確かこの少女ってアニメでは伊藤静さんが演じられていました。
原作では16ページの短編なんですが、アニメではオリジナル要素を加えて30分ちゃんとやってましたね。
夏目の見た目が幼いので、これは中学生時代の話なのかな?

藤原夫婦に引き取られるまでの夏目は見ていてすごく不憫で仕方ないのですが、今回もまたそう。
妖に追いかけられる夏目は、いつものごとく虚言癖を疑われ、問題児として扱われ、親戚宅を転々としていくわけです。

夏目にとってはこの緒方さんのように自分のことをわかろうとしてくれる人がいるってだけでも嬉しかったんだろうなぁ。
緒方さんにとっても、幸せそうな夏目のその後を知れたのは良かったんだろうな。


東方の森の話での田沼くんのセリフにすごい泣きたくなります。
夏目にとって、藤原夫婦はすごく大切で、心配をかけたくなくて。
でも、そのためには嘘を重ねていかなくてはいけない……。
難しいですね。

予告によると次巻は柴田くんの話のよう。このカット見るとすごく意地が悪そうに見えるのは気のせいでしょうか……。
だいたい話は覚えていますが、楽しみです。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ ブログ王 ブログランキング

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

blogram

ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2017年】
08 月( 02 ) 07 月( 01 ) 06 月( 04 ) 05 月( 05 ) 04 月( 02 ) 03 月( 07 ) 02 月( 02 ) 01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR