忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

ワイルドライフ 1

ワイルドライフ 1/藤崎聖人
高校生、岩城鉄生の特技は絶対音感があることだけ。別に楽器も弾けないし歌も下手、もちろん、勉強なんかもってのほか!!
末はヤクザかポン引きか…将来性ゼロで落ちこぼれ街道まっしぐら!
かと思いきやそんな鉄生(カレ)にも運命的な出会いが……
キミの心(ハート)を激しく揺さぶる、"完全燃焼!! 獣医師ドラマ"第1巻発進!!


とっくに紹介していると思っていたのですがまだ紹介していなかったんですね。
そういうのまだまだたくさんありそうです。


【第1話 夢への道導】
【第2話 永田似園】
【第3話 ワイルドライフ】
【第4話 アメリカの大学】
【第5話 陵刀は両刀か】
【第6話 絶対嗅覚は…!?】
【第7話 北極のクマ】

が収録されています。

市原隼人さん主演でドラマ化もされたのでご存知の方もいるのではないでしょうか。
まあ、このドラマも本当は3部作だったんですけど、問題が発生したので……。
ドラマの方はまあいいや。


あらすじにもあるとおり、獣医師漫画です。
絶対音感を持つ鉄生は犬を救い自分の絶対音感の使い道を見出します。
そして数年(6年?)後、獣医となった鉄生は人以外の全てを救う動物病院「R.E.D.」で働き、様々な動物や人を救っていく話。

今巻では犬、女の子、メガマウスシャーク、コアラを救っています。
クマは救おうとしているところで次巻へ続いてますね。

なんというか、マガジンっぽいサンデー作品かな、と。
対象年齢がサンデーにしてはちょっと高めかなーと思うんですけど、サンデー作品によくあるターニングポイントとなる話があって2話からは数年後ってやつなんですよね。


数年ぶりに読んだんですが、結構覚えているものですね。
豆知識めいたものが多いので、読んでいて楽しいです。

メインヒロインは宝生さんだと思うんですが、個人的には瀬能さんの方が好きです(笑) 
というか、宝生さんすごいですよね。
かなりレベルの低い高校出てるはずなんですけど国際線のスッチー(この頃はまだスチュワーデスだったんですね)になれてるんで。

この時点だと陵刀の印象がバイってことしかないよ……。
陵刀が鉄生を気に入ってたのは本当なんだろうけど、口だけというか特に行動には起こさなかったんだろうなと私は思ってます。
鉄生は確かに鈍いけど、危険には敏感そうじゃないですか。
だから、本当に掘られそうになったらああまで近くにはいなかったんじゃないかな、と。

でも、この作品を読んだのは腐る前だったはずなので、腐りきった今読むとまた印象変わるかもしれませんね。
ちょっと楽しみです。

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

blogram

ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2017年】
12 月( 01 )11 月( 08 )10 月( 02 )09 月( 06 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR