忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

結界師 9

結界師 9/田辺イエロウ
良守たちを鍛えるべく「夜行」から派遣されてきたのは…
限の教育係・花島亜十羅と雷蔵だった!!
亜十羅が苦手な限の修行の仕方は…!?
一方、黒芒楼の陰謀は激しさを増し、ついにその独がは松戸平介に及んだ!!
本誌掲載時、大反響だった「松戸平介襲撃編」も完全収録した妖結界バトルストーリー第9巻!!


約半年振りの結界師です。
ここらへんから黒芒楼編が加速していきますね。


【第76話 籠の鳥】
【第77話 花島亜十羅】
【第78話 雷蔵】
【第79話 空中戦】
【第80話 牙銀と碧闇】
【第81話 鼠】
【第82話 襲撃】
【第83話 最後の旅路】
【第84話 主の座】
【第85話 煩悶】

が収録されています。

読んでいてテンションあがってしまいました。
というのも、私この巻に収録されている話で結界師にはまったんですよ。
連載初期から途中抜けこそありましたが(夜魅編は読み逃してた)、ざっと目を通すくらいではあったんですが立ち読みしてたんです。

で、76、77話で限くん良守が作ったチョコレートケーキを食べてるんですけど、作中で明かされている通り、限くんは甘いものが苦手なんですよ。
それなのに、良守に悪いからと頑張って食べてるんですよね。それに萌えて滾ってしまって(笑)
気合いれて読むようになったんですよ。懐かしいなぁ。

亜十羅の修行に関しては、読んでいて和んでしまいました。
なんていいたらいいのかな、亜十羅の目的はあくまでも「3人が連携できるかどうか」。
今までバラバラだった3人が協力して事態にあたっているだけでもなんか嬉しいんですよね。


今回、あらすじにもあるとおり、事態は徐々に動き出しています。
黒芒楼は本格的に動き出し、土地の主を交代させようとしているし、邪魔者である松戸平介を排除しています。
そして火黒は限くんにゆさぶりをかけにやってくるわけですし。
うーん、白が扇一郎の元にいるとかもう何やらかすんだか、って感じで不穏さしか感じないです。


今回、黒芒楼サイドのメンバーが紹介されていますが、全員色の名前が入ってるんですね。
個人的には紫苑と藍緋が好きです。
でも、藍緋はともかく紫苑は名前全く覚えてなかったんですけど(笑)
多分、私の中で紫苑=犬夜叉の神楽っぽい人っていう印象が強かったんでそのせいだろうなぁ。


なんとなくは覚えてるんですが、何分この辺読んだの数年前なので結構忘れています。
次巻も楽しみです。巻数が結構あるのであまり間をあけずに紹介していきたいです。

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ad


ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2019年】
05 月( 03 )04 月( 01 )03 月( 03 )/ 02 月( 00 )/ 01 月( 04 )

【2018年】
12 月( 01 )/ 11 月( 00 )/ 10 月( 00 )/ 09 月( 00 )/ 08 月( 01 )/ 07 月( 00 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 04 )04 月( 04 )03 月( 06 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2017年】
12 月( 03 )11 月( 07 )10 月( 02 )09 月( 06 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR