忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

妖怪アパートの幽雅な日常 5

妖怪アパートの幽雅な日常 5/香月日輪
新任教師は妖怪以上の存在感?
妖怪アパートに(なぜか)滝が出現!
一方、学校には超個性派の新任教師が着任して、新たな事件の予感……?

清楚VS型破りの両極端な教師2人がやってきた。
英会話クラブの転入生騒動、中間試験でのカンニング事件、そして文化祭準備にも追われながら「生きる意味」を考えさせられた夕士、高2の2学期。


昨日の宣言通り、児童書を読んだんですが、想定していたより時間がかかってしまいました。
妖アパで1時間弱ってのはちょっとかかりすぎのような気が。
妖アパの前巻を紹介したのは2011年7月!?
他の香月作品を読んでいるのでそんな風に感じなかったのですが、びっくりしました。


今巻は、とうとう千晶ちゃんが登場!
ここからは千夕無双というか、長谷が押しやられてしまうというか(笑)
長谷がメインキャラなのは変わらないんだけど、どうしても……。
今巻も電話での登場のみかな。まあ、長谷は長谷で学校があるんで夏休みが終わってしまった以上、寿荘に遊びにくる時間が少なくなるのも仕方ないんでしょうけど。
それでも、最後(最終巻)はちゃんと長谷が持っていくあたりさすがですけど。


あらすじにもあるとおり、教師が2名やってきます。
千晶ちゃんと青木ですね。
前巻の引きで、夕士たちの担任が倒れたってあったのですが、それの後任と、3巻で精神を患ってしまった三浦の後任です。

どちらもすごい、というのが正直な感想です。
ただし、その方向性は真逆。

作中で夕士もイラついてましたが、青木のアレには本当にイラッとしてしまいました。
作者の香月さんはこういう女性が本当に嫌いなようで、いろんな作品に似たようなキャラクターが登場しているんですよね。
魔法の塔の信久の母親(初期)とか、地獄堂の鉄鼠の時のバカヒューマニストとか。
本人は悪いと思っていないし、周りもそれを悪いことだと思わないから善意を跳ね除けることもできないわけです。
善意ほど怖いものはないな、と思いました。

あ、神谷会長と江上部長も登場してます。
いやー、どちらも男前です。女性ですが。綺麗なんだけど、男前な女性も香月先生好きですよねー。
メインで登場する女性ってこういう芯のあるかっこいい女性が多いです。


コンプレックスのかたまりになってしまっている千夏ちゃんに関しては、「受け入れてもらえる」ってことが大事だったんですよね。
青木というぬるま湯に包み込まれて救われた千夏ちゃん。
そのぬるま湯で溺れ死ぬか、抜け出して一人立ち出来るかはまた別の話です。
青木のシンパののめりこみっぷりを見ていると、溺れ死んでしまいそうだなぁ。


アパートに夕士の修行用に滝が出来たり、月野木病院の患者さんたちと合同でお月見してみたりといろいろやっているんですが、千晶ちゃん登場のインパクトに霞んでしまいました(笑)
まだダーリンハニー呼びこそありませんでしたが、田代ちゃんが写メ撮りまくってるし、フールの「身体の相性」云々もあるし、マジあざとい。

次巻は修学旅行?
楽しみです。今度は今巻ほど間をあけずに紹介したいです。

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

06 2019/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

ad


ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2019年】
05 月( 03 )04 月( 01 )03 月( 03 )/ 02 月( 00 )/ 01 月( 04 )

【2018年】
12 月( 01 )/ 11 月( 00 )/ 10 月( 00 )/ 09 月( 00 )/ 08 月( 01 )/ 07 月( 00 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 04 )04 月( 04 )03 月( 06 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2017年】
12 月( 03 )11 月( 07 )10 月( 02 )09 月( 06 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR