忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

ぼくらの心霊スポット

ぼくらの心霊スポットぼくらの心霊スポット/あさのあつこ
廃屋に幽霊が出るといううわさを聞いて、3人の少年たちは真相を突き止めようと行動を起こす。
恐怖と闘いながらも、少年たちの勇気と友情がひとつになって、事件解決への思わぬ糸口が見つかっていく……。
『ぼくらの心霊スポット』と『首つりツリーの謎』の二話を収録。


あさのあつこさんの児童書の文庫化作品。
ぼくらの心霊スポット (ファンタジックミステリー館) 首つりツリーのなぞ―ぼくらの心霊スポット (エンタティーン倶楽部)
この2つの文庫化です。

ぼくらの心霊スポットの方は最近、角川つばさ文庫でも出たので本屋でも比較的見つけやすいかと思います。
ぼくらの心霊スポット1  うわさの幽霊屋敷 (角川つばさ文庫)


田舎の山村・有麗村に住む3人の少年ヒロ、マッキー、かっちゃんが主人公のシリーズです。
このシリーズはもう1冊あって『真夏の悪夢』ってのがあるんですが、こっちは文庫化されてません。
真夏の悪夢―ぼくらの心霊スポット (エンタティーン倶楽部)

発売当時すべてエンタティーン倶楽部のものを図書館で借りて読みました。
たしかエンタティーン倶楽部が創刊したばっかりだったんですよね。


心霊スポットっていうだけあって幽霊が出てくる話なんですが、この作品では幽霊よりも人間の方が怖いです。
人間の業というか、そんな感じ。

もともと児童書なので、そんなに時間もかからず読めます。私は1時間くらいで読めました。
地の文はともかく、台詞はほぼ方言なので、すごく可愛らしく思えます。というかヒロが可愛い。

物事を素直に受け止められるヒロ。
マッキーとかっちゃんはそんなヒロに救われてるんだろうな、と思います。

私、あさのあつこさんの少年主人公の作品が好きなんですが、なんでそんなにキスさせたがるのかなぁ、と首をかしげてしまいます。
この作品では、マッキーがヒロにおでこに、バッテリーでは巧の悪ふざけ(?)でヒガシとサワが正面衝突、The MANZAIの秋本くんは歩くんの鼻の横でしたっけ?
No.6ではネズミと紫苑が「おやすみの」キスしてましたし。

腐女子にはおいしい展開ではありますが、そういうの嫌がる人って結構いるんじゃないかなぁ、とか思います。
その辺は賛否が分かれるんでしょうね。

このシリーズってもう出ないんでしょうか。
『真夏の悪夢』1本では文庫化するのは難しいんでしょうし、せめてもう1本くらい出してほしいです。
タマ(犬)の子どもの話とかやってほしいなぁ。

ブログ王 ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

blogram

ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2017年】
10 月( 02 )09 月( 07 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR