忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パーフェクト・ブルー

パーフェクト・ブルー (宮部みゆきアーリーコレクション)パーフェクト・ブルー/宮部みゆき
地元の高校球児のスター・諸岡克彦が、謎の死を遂げた。それは、全身にガソリンをかけられ、火だるまになるという残忍で奇怪な事件だった。偶然その場に居合わせた、弟の進也、蓮見探偵事務所の加代子、そして<俺>は、その死の謎を解き明かすべく捜査を開始する。

元警察犬<マサ>の視点で描く、宮部みゆきの単行本デビュー作。


図書館で借りてきました。
宮部みゆきさんの作品も実はこれで3作目なんですね。
カテゴリ作りました。そんなに読んでいる気はしなかったのですが。
宮部みゆきさんの初期作品ということで期待と不安半々で読み始めたのですが、思っていたより楽しめました。


あらすじにもあるとおり、この作品は犬のマサの視点で語られます。
元警察犬で負傷したことにより現役を引退、探偵事務所に引き取られ調査員でありその家の娘である加代ちゃんこと加代子の護衛兼良き相棒です。
家出少年を連れ戻しにいくという簡単な依頼なはずが、残忍な事件に巻き込まれていきます。


はじめあまりにも簡単に事件に決着がついてしまったので、「えこれって短編集なの?」と目次を見直してしまいました。
長編で、それは間違った決着だったっていうのが真相だったんですけどね。


正直、犬視点である必要があったのかは微妙でした。
別にマサ視点じゃなくてもいいんじゃないのかな、と思って読んでいました。
柴田よしきさんの正太郎シリーズのように、動物しか知らないこと、動物だからわかることというのがないので。
それがちょっと残念でした。

あとはそうですね。
途中で製薬会社サイドの話が入っているのですが、それがすごく唐突に感じてしまいました。
あとで話が繋がるんですが、いったいどういうことなんだろう、とちょっと首を傾げてしまいました。


進也くんがかわいくて好きでした。
ああいう生意気な少年って好きなんですよねー。
正直、彼がこれから先どう成長していくのかが気になりました。
きっとかっこよくなるんだろうなぁ。


途中と最後での諸岡氏の語りに思わず涙してしまいました。
「お前たちが二人一緒にいるのをながめることは、もうできない」
親の知らないところで仲の良かった兄弟。
この兄弟が仲良くしているところも見たかったな、と思ってしまいました。


途中の高校野球に対する見解(マスコミがスターを作りあげること、連帯責任についてなど)は頷きながら読んでいました。

この作品ってシリーズ化しているのかな?
確か1冊はあったと思うので今度図書館で探してきたいと思います。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ ブログ王 ブログランキング

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

10 2019/11 12
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ad


ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2019年】
07 月( 01 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 03 )04 月( 01 )03 月( 03 )/ 02 月( 00 )/ 01 月( 04 )

【2018年】
12 月( 01 )/ 11 月( 00 )/ 10 月( 00 )/ 09 月( 00 )/ 08 月( 01 )/ 07 月( 00 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 04 )04 月( 04 )03 月( 06 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2017年】
12 月( 03 )11 月( 07 )10 月( 02 )09 月( 06 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR