忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

レンズと悪魔 3 魔神攘戮

レンズと悪魔〈3〉魔神攘戮 (角川スニーカー文庫)レンズと悪魔 3 魔人攘戮/六塚光
氷結の魔神(ルナ・ルガ)の円盤(レンズ)を父から受け継ぎ、魔神の契約者たちが繰り広げる八眼争覇(殺し合い)に参加することになったエルバ。彼のもとに10年前のオーラン虐殺を指揮したと言われる男が現れた。逃亡中にもかかわらず、エルバのいとこファルナの窮地を救ってくれたの。だが、彼もまた魔神(ミナ・ミグ)の契約者だった。父の仇を討つという望みを叶えるため八眼争覇に挑むエルバ。新たな契約者クラヴリーとも戦うしかないのか。無限闘争(デモーニッシュ・ソードオペラ)激動の第3幕が始まる!!


レンズと悪魔も3巻目です。
イコール、六塚さんの作品が3つ目なのでカテゴリ作りました。
なんか久しぶりにカテゴリ作った気がします。


カエデとサクラ、そしてサクラの兄シローが離れ離れになってしまった10年前の虐殺。
その虐殺の首謀者として“島流し”にあっていたクラヴリーが登場します。

表面上はとても紳士的でいい人なんですが、実はこの人も怖い。
ええ、だってこの1冊で何人の人間を殴り殺しました?
描写されているだけで2、3人は殺してますよね。
魔王プラナが選ぶ人間はどこか壊れた部分がある人ばかりな気がしてきました。

エルバたちはこのクラヴリーにたいして辛くも勝利をおさめるわけですが、本当に運が良かったとしかいいようがないですね。

でも、ファルナが戦うことを躊躇ってしまうのもわからなくもないというか。
ファルナって露骨に女の子扱いされたら怒りそうですが、さりげなく女の子扱いされたら照れてそうなイメージがあります。

最後、ファルナが物語から一時退場するわけですが、はやく復活してくれるといいな。

「しろがねの悪竜」のレンズは結局、博物館が保管するってことになりましたが、これを巡ってまた一波乱ありそうです。


そして、テッキの万力が右手に鎮座することになった経緯の詳細が明かされます。
壮絶でした。

自身を捕らえていた万力を義手変わりにした、というのは覚えていました。
が、鉈のくだりはすっかり忘れていました。
本当に壮絶。


今回登場する八眼争覇の参加者は2組。
オーラン先住民虐殺の首謀者と言われるクラヴリーと<虚空の魔神>ミナ・ミグ。
ブルティエール議員のバルビーヨと<獄炎の魔神>ネア・ネア。

バルビーヨに関しては本当に登場だけですね。
参加者であることが読者には明かされたものの、まだエルバたち登場人物は知らないという。
この人もまたイっちゃってるっぽい。

ここまでで登場したのは7組。
退場したのがアギ、ベル、ミナの3組、生き残っているはルナ、ボル、マロ、ネアの4組。
残りの1組も魔神の名前だけ明かされました。
<闇照の魔神>ヤミ・ヤタ。
能力も契約者も不明ながら、エルバの父チェビアトの仇であり、テッキが右腕に万力を据えることになった原因でもあります。

次巻はきっとネア&バルビーヨとの対決になるのだと思うのですが、いろいろと謎なことが多いので非常に気になります。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ ブログ王 ブログランキング

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

blogram

ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2017年】
08 月( 02 ) 07 月( 01 ) 06 月( 04 ) 05 月( 05 ) 04 月( 02 ) 03 月( 07 ) 02 月( 02 ) 01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR