忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

異世界コンサル株式会社

異世界コンサル株式会社/ダイスケ
活躍できない勇者には、理由がある。
異世界に転移した経営コンサルタントが、勇者たちの冒険ライフを徹底サポート。
経営問題解決のハウツー満載のファンタジー・ビジネス小説!

通勤途中に突然異世界に転移した、経営コンサルタントのケンジ。特にチートもなく、魔術も使えないケンジは、膝のケガをきっかけに、所属していた冒険者パーティーをクビになってしまう。冒険者から「冒険者サポート業」への転職を決意したケンジは、赤毛の弓兵・サラをアシスタントに加え、元経営コンサルタントのハウツーを生かして、周りのパーティーの問題を次々と解決し、頭角を現していく。やがてケンジは、腕利きで鳴らすトップクラン「剣牙の兵団」と組んで、ある事業に乗り出すのだが――。
サラリーマン必読のビジネスハウツーが満載、異色のビジネス・ファンタジーノベル!


本が好き!さんを通じて出版社さんから頂戴しました。
なんかこの本、炎上してるらしいんですが大丈夫かな?


帯にもある通り、物語はごく普通のサラリーマンであった青年・ケンジが異世界トリップして数年がたった世界が舞台。
怪我が原因で、引退を勧められたケンジは自身の現代日本の知識を用いて活躍していく物語です。

これだけだと言い方は悪いかもしれませんが、よくある異世界トリップものです。
この本のおもしろい点はそんな異世界トリップものをビジネス書として発売したことでしょか。

ラノベ×ビジネス書の先駆者としては、もしドラが有名ですが、それと同じようなことを狙ったのでしょうか。

読み終わった感想としては、もしドラよりは小説としては面白い、というかこなれています。
さすがに小説家になろう!発というだけあって、文章としては普通に読めます
。 けれど、小説として読むには途中途中の【この節のまとめ】が邪魔。
せめて【この章のまとめ】にしてくれればよかったのに。

ビジネス書として読むにはどうなのでしょうか。
帯には『サラリーマン必読のビジネスハウツーが満載』とあるのですが、これどちらかというと社長、起業したい人向けなんじゃ?と。
資金調達方こそ今だとクラウドファンディングなんかがあるから一般人でも資金が調達が可能だったりしますけど、株主の構成やら廃業の心構えやら一社員がどうこうできるものじゃないものも多く、誰向けなのかがちょっと迷子っぽい。

さらに、失敗した時のリスクや、それをすることで生じるデメリットが本編でほとんど描かれていないのが気になります。
【まとめ】では多少触れられているものの、靴の利権関係以外でリスクについて描かれていないような?
うーん、多少失敗を描いても良かったのではないかとも思います。

はじめ、ケンジの物言いが現地人(というか駆け出しの冒険者)を見下しているように見えてちょっとイラッとしながら読んでいたんですが、話が進むにつれそれは気にならなくなりました。
ケンジの最終目標が、そんな駆け出しの冒険者の命を守るためのものだとわかったからでしょうか。

単純に小説としてなら、この後どうなるのか気になるのですが、ビジネス書として発売してしまった本書。
続編というものはありえるのでしょうか。気になるところです。

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ad


ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2019年】
05 月( 03 )04 月( 01 )03 月( 03 )/ 02 月( 00 )/ 01 月( 04 )

【2018年】
12 月( 01 )/ 11 月( 00 )/ 10 月( 00 )/ 09 月( 00 )/ 08 月( 01 )/ 07 月( 00 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 04 )04 月( 04 )03 月( 06 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2017年】
12 月( 03 )11 月( 07 )10 月( 02 )09 月( 06 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR