忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

映画デジモンアドベンチャー02 ディアボロモンの逆襲

映画 デジモンアドベンチャー02 ディアボロモンの逆襲


「書籍購入でレンタル無料キャンペーン」第6弾です。
先日紹介したぼくらのウォーゲーム!の続編となる作品です。


アグモンとガルルモンが合体進化した存在・オメガモンによって倒されたデジモン――ディアボロモン。
それから3年。
ディアボロモンは復活し、クラモンを現実世界に送り込んできたために、その対処に選ばれし子供たちは奔走します。


京ちゃんがお台場中の制服あわせに行ったり、丈が入学手続きにいったりしていることなどから考えると作中時間軸は2003年春ですね。
まあ、02本編が2002年の話なので非常にわかりやすいんですが。


安定の光子郎さんです(笑)
無印、02共に参謀をつとめるだけあって全員を呼び出したのは光子郎さんのようですね。
前回お茶飲みすぎて大変な目にあったというのに、今回も大量にお茶を飲んでいる光子郎は学習能力がないのか……。
ネタにもされてましたけど、数時間の話で10本は飲みすぎ。

この時点で合流していないのは、ミミ、丈、ソラの3人。
ミミはアメリカからの飛行機の中、丈は高校の入学手続きに、ソラはテニス部の合宿から戻る途中ってことらしいです。
前回に比べて連絡ついてるだけでもすごいですよね(笑)

光子郎の指示で、太一とヤマトはネット世界へ。
他のメンツはクラモンの回収へ動きます。もちろん、光子郎は司令塔ですからパソコンルームで指示を飛ばしてます。

ディアボロモンと相対した太一とヤマトは結構の苦戦を強いられます。
うーん、ウォーゲームと比べるとオメガモンは弱くなっていますがこればっかりは仕方ないでしょう。
ウォーゲームでのオメガモンは「希望の固まり」とでもいえばいいでしょうか。
世界中の子供たちの思いが1つになったものですから、単純合体である逆襲のオメガモンの方が能力が劣るのは当たり前かと。
それに、バトンはすでに大輔たちに渡っています。先代ばかりが活躍しちゃ駄目ですよね。

どうにかエンジェモン、エンジェウーモンとともにディアボロモンを倒すことに成功しますが、それは罠でした。
罠というか、保険がかけてあったというか。ディアボロモンはデータが巨大すぎるためにそのままでは現実世界に干渉することはできません。
しかし、幼年期であるクラモンだと話は別です。
自身のデータを大量のクラモンとして分割することで現実世界に現れ、アーマゲモンへと進化します。

オメガモンは強いとはいえ、ディアボロモン相手に苦戦したわけですからそれ以上であるアーマゲモンに勝てないのは自明。
希望はそこで費えてしまったかと思われました。

が、そうは簡単にいきません。
大輔と賢ちゃんがかけつけてブイモンとワームモンのジョグネス体・インペリアルドラモンでディアボロモンに戦いを挑みます。
そうなんですよね。ウォーゲーム当時だと、オメガモンは映画用の特殊合体で「すげー!」って感じだったんですが、02本編でジョグネス進化が登場したのであんまり(笑)

というか、02でデジモンたちの扱いってどうなってましたっけ?
現実世界に認められたんだっけ?
確か無印は現実世界に干渉したもののデータなどはすべてゲンナイさんたちが消去して人の記憶にしかない存在になっていたんですよね。
でも、02は違うはず。徐々にパートナーデジモンが存在する世界になっていく、って終わりだったと思うんですが2002年時点ではどうだったかなー。
大輔と賢ちゃんの叫びに呼応して道が開けられ激励されるのを見ていると大輔たちが「選ばれし子供たち」であると認識されているように見えたんですが。

やっぱり、無印と02見直したいなぁ。
デジモンって何故かレンタルDVDないんですよね。当時はVHSで、その後DVD化されてないってことなのか。
でも同時期に放送していたおジャ魔女のDVDはあるのであってもおかしくないと思うんですが。
あったら絶対借りるのに。
閑話休題。

インペリアルドラモンでも敵わないかと思われるんですが、アグモンとガルルモンからホーリーリングを託されてどうにか勝利します。
その際に、またクラモンへと変化してしまうんです。このままではまた生き残りが……という状態になるのですが、伊織の機転でそれは回避されます。
さすが知識の紋章の後継者ですよね!


前作は数十分の出来事ということもあり、全員集合できなかったんですが、こちらは数時間の出来事なだけあって全員集合できてます。
ミミは空港から直でパソコンルームへ。丈は移動手段がなく延々走っていた大輔と賢を助けるために自転車で登場・決戦を見守っていました。
そして、ソラは決戦の場へ向かい、オメガモンが倒されたことにショックを受けていた太一とヤマトを叱咤激励します。

正直、ソラの気持ちがやっぱりわからないんですよね。
冒頭でヤマトとソラのデート写真が流出してたし、ソラの予定を答えたのはヤマトだったし上手くいってるんでしょう。
でも、ソラが先に呼んだのは「太一」だし、衝撃を受けたときに縋りついたのも太一なんですよね。
ついでに、ソラを見つけたときの反応は太一の方が早いです。
うーん。でも、02の最後でソラとヤマトは結婚していたようですし、やっぱりソラにとって太一は別枠ってことなんでしょうね。

前作に比べてしまうとやっぱり、評価は落ちてしまいますがそれでも楽しめました。
Wikipediaを見ているとこれのさらに続編?というかオメガモンとディアボロモンが登場するテイマーズの映画があるよう。
私、テイマーズの映画って見たことなかったんで見逃してたんですが、今度借りてきます。
その前にもう1つの02映画を見てしまいたいです。

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

blogram

ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2017年】
08 月( 02 ) 07 月( 01 ) 06 月( 04 ) 05 月( 05 ) 04 月( 02 ) 03 月( 07 ) 02 月( 02 ) 01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR