忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

ハヤテのごとく! 1

ハヤテのごとく! 1 (1)ハヤテのごとく! 1/畑健二郎
親の借金から“その筋”に追われることになった主人公。
訪れる天然なお嬢さまと運命の出会い! そう彼はめでたく執事となったのです。
…めでたい、のか? これ…


アニメ化もした「ハヤテのごとく!」の第1巻です。
正直、アニメで高尾山編とか瀬川家編とか見たかったので3期期待してたりします。
というか、高尾山編が見たい。

連載開始当初、ぱらぱらと立ち読みしていたのですが、あまり気にしていなかったのです。
アニメが思いのほか面白かったのと、虎鉄の存在が気になって気になって(笑)
何があってそこまでハヤテに迫るのか知らなかったんです。

……思わず、買い揃えてしまったものです。


『第1話 サンタの赤は血の色地獄』
『第2話 運命は、英語で言うとデスティニー』
『第3話 状況説明とメイド服の構造に関する考察』
『第4話 三千院ナギと秘密の部屋』
『第5話 たとえニュータイプになろうとも、口は災いの元』
『第6話 良い子はマネすんな!! いや、悪い子でも大人でもダメ、ゼッタイ!!』
『第7話 世界の中心で別に愛は叫ばねーけどなんつーかヒエラルキーの頂点に君臨する獣』
『第8話 ネコミミ・モードで地獄行き』
『第9話 その花園に咲きほこる弟切草の花言葉は復讐』

こう各話タイトルを書き並べてみるとすごいな。
1巻から9話収録されてるってことはサンデーって新連載だからってページ数増えたりしないんですね。
ジャンプばっかり読んでるし、コミックス買っているのはいくつかあるのですが、あまり気にせず読んでますから気づきませんでした。


ストーリー的には、ハヤテがナギと出会い、執事として働きはじめて……といったところでしょうか。
登場人物が少ない気がします。
ハヤテ、ナギ、マリアさん、クラウスさん、タマ、エイト、あと誘拐犯と借金取りくらいですか?
誘拐犯と借金取りなんてほとんど登場してませんし、実質3、4人で話を進めているんですよね。

ていうか、エイトってこんな早くから登場してたんですね。全く覚えてなかったです。
あと、ハヤテの女装。
主人公に女装させるって最近結構多い気がしますが、こんな最初からやってるとは……。
マイオニの印象が強いので、このころの女装ネタはすっかり忘れてました。

ハヤテとナギの勘違いっぷりがすごい。
まあ、13歳っていうナギの年齢を考えればああ思ってしまうのも仕方ないのかなーとも思いますが。
ついでにハヤテは天然のタラシですからね。

うーん、この2人の関係は今現在もあまり進んでませんが、いったいどうなるんでしょうね。
楽しみです。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ ブログ王 ブログランキング

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

blogram

ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2017年】
08 月( 02 ) 07 月( 01 ) 06 月( 04 ) 05 月( 05 ) 04 月( 02 ) 03 月( 07 ) 02 月( 02 ) 01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR