忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ハヤテのごとく! 15

ハヤテのごとく! 15/畑健二郎
世間的にはお嬢さま学校。イメージ的にはハイソサエティー。
夢と希望に満ちあふれ、ここ白皇学院の門をくぐります。
新入生がやってきました。


小説読みたかったんですけど、ちょっと時間がなかったので漫画です。
ハヤテも最新刊と結構差があいてるので、どうにかしたいんだけどなぁ。


【第1話 いらない萌えと、いる勇気】
【第2話 遠き山に日は落ちて谷にも落ちて】
【第3話 ふるえるぞハート! 燃えつきるほどヒート! まぁそんな感じ】
【第4話 サキさんの野暮用(武将風雲録)】
【第5話 眠れないAM2:00 イラだってドアを壊す】
【第6話 闇に隠れて生きられない】
【第7話 高校生活の実態は、理想とだいぶ違う】
【第8話 危険がウォーキング中】
【第9話 寒い冬のこたる最強】
【第10話 たしかにお年玉は全部消えたけど思い出は永遠に消えはしない】
【第11話 ほらDSで笑顔の練習とかするゲームあったじゃん。あれとか使うといいんじゃない?】

が収録されています。

2話までは前巻の続きの高尾山編です。

伊澄さんが、宝玉を持つ愛歌さんに釘を刺しにいったりと水面下でも色々動いていますが、だいたいハヤテ・虎鉄・雪路VSクマ。

あとは、ヒナギク引率の一般クラスメイトたち普通に山頂を目指したりしています。


個人的に、ナギの「リアルではダメなのだ!!」にニヤニヤ。
山頂にやってきたハヤテたちだったんですが、そのとき東宮くんがハヤテの服のすそを握ってるんですよ。
それを見てのナギのセリフなんですが、その後「そんな…!! 男同士なんて…!!」と続きます。
(さらに虎鉄の「別にいいじゃねぇか!!!(抱きっ」と続くわけですが、そこはまあいいや)

そういうセリフが出るってことはナギ、二次元のBLは目にしてるんだなーと。
そして好き嫌いはともかく、存在は受け入れているんだな、と。中にはBLってだけで拒否反応示す方もいますからね。
まあ、乙女ロードに興味示していたみたいですし?
作品名をネットでちょっと検索すれば二次創作BLなんかは山ほど引っかかる時代ですからねー。ナギとかネサフとか好きそうですし、知っててもおかしくないか。
ついでに、そのセリフを聞いた千桜さんが頬を染めてる時点で理解はしているようですね(笑)

巻末に絶チルと被ってボツにされたバージョンも収録されているのですが、そっちバージョンだったら泉が忘れ去られるってことはなかったのかな?


11話はハヤテとヒナギクがデートすることになって次巻へ続いていますが、3話以降は基本1話完結です。
新入生たちが入ってきたってこともあって、新キャラも登場してます。

文ちゃんとファルナちゃんなんですが、正直なんか文ちゃんって好きになれないんですよねー。
うーん、なんでだろう。
天然キャラって別に嫌いじゃないはずなんですけど。
まあ、中にはそういうキャラもいますよね。

前述の通り、次巻はハヤテとヒナギクのデートからはじまるようです。
この漫画だから単純なデートじゃ終わらないんだろうなぁ(笑)
全く覚えていないんで楽しみです。

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ad


ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2019年】
07 月( 01 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 03 )04 月( 01 )03 月( 03 )/ 02 月( 00 )/ 01 月( 04 )

【2018年】
12 月( 01 )/ 11 月( 00 )/ 10 月( 00 )/ 09 月( 00 )/ 08 月( 01 )/ 07 月( 00 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 04 )04 月( 04 )03 月( 06 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2017年】
12 月( 03 )11 月( 07 )10 月( 02 )09 月( 06 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR