忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

アイシールド21 20

アイシールド21 20 DEVIL VS GOD/村田雄介(原作/稲垣理一郎)
そのチームは、『無敗の神』と人は呼ぶ…! ついに開幕する関東大会、セナ達泥門の初戦の相手は、なんと『百年に一人の天才』阿含を擁する、関東最強・神龍寺ナーガ!! 今、勝利を信じて、悪魔が神に挑む!!


アイシールドってほぼ毎月読んでる気がしていたんですが、先月、先々月と紹介してなかったんですね。
かなりいいところなので、続きも読んでしまいたかったなぁ。


【170th down INTERVIEW】
【171st down 夢のかけら】
【172nd down 獅子搏兎】
【173rd down DEVIL VS GOD】
【174th down SKY DRAGON】
【175th down DARK DRAGON】
【176th down DRAGON FLY】
【177th down 神速のインパルス】
【178th down GAME OVER】

が収録されています。

今回はあらすじにもあるとおり、ほぼ神龍寺戦です。
170話はリコちゃんのインタビュー、171話は栗田と神龍寺の因縁が語られています。
今回の空ページのおまけはリコちゃんのインタビュー番外編だったんですが、やっぱり私、アイシールドのおまけ好きだなぁ。思わずくすりとしてしまいました。

栗田というか、デビルバッツ初期メンバーは実はもともと神龍寺に入る予定だったんだとか。
まあ、確かにこの3人が泥門にいるのは結構謎だったので、今回の説明を読んでもそこまで驚きませんでした。

だって、中学時代からアメフトをやっていて、高校でもクリスマスボウル(全国大会決勝)目指してるような人は普通無名の学校ではなく、強豪校にいくものでは?って思いがあったんで。
3年がいないこと、テレビの落書きなどもろもろからして、泥門デビルバッツを作ったのはヒル魔たち=それまで泥門にアメフト部はなかった、ってこと。
こういう理由なら納得かも。


そして、泥門VS神龍寺戦がはじまります。
『無敗の神』とは本当に上手いこと言ったもんです。
今回、阿含が両面で出ずっぱりなわけですが、本当に実力差が凄すぎるな、と。

これが阿含と一休がいないメンバーであれば、泥門の策略が通じて、どうにかこうにか勝利への道が繋がっているように見えたでしょう。
ですが、この2人が本当にすごすぎて。
前半戦32-0で泥門絶体絶命です。
さらにヒル魔の「この試合はもう勝ち目なんざねえ ケガだけはしねえように闘え テメーらには来年がある…」というヒル魔らしからぬセリフで今巻は終了。

次巻に余裕があればあと1冊、2冊読んで一気に紹介してしまいたかったんですが……。
早く続きを紹介したいと思いますが、来年になっちゃうかなぁ。

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ad


ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2019年】
07 月( 01 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 03 )04 月( 01 )03 月( 03 )/ 02 月( 00 )/ 01 月( 04 )

【2018年】
12 月( 01 )/ 11 月( 00 )/ 10 月( 00 )/ 09 月( 00 )/ 08 月( 01 )/ 07 月( 00 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 04 )04 月( 04 )03 月( 06 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2017年】
12 月( 03 )11 月( 07 )10 月( 02 )09 月( 06 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR