忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   
カテゴリー「【漫画】篠原 健太」の記事一覧

SKET DANCE 2

SKET DANCE 2 (ジャンプコミックス)SKET DANCE 2夏の桜/篠原健太
学園生活のお助け役。スケット団にまた1件の依頼が舞い込んだ。依頼者テツは、遠くへ越した病弱な幼馴染み・美咲を気にかけ、ある事情から偽名「光太郎」で彼女とメル友に。しかし突然、美咲が光太郎を訪ね来る事になり!?


今日は弟に6巻~8巻だけ渡したのですが「なんで3冊だけなの」と嘆かれました。
早くボッスンの過去を知りたいようです。どんな話なのか聞かれるんですが、教えないようにしています。
あれは自分で読んで衝撃を受けて欲しいんで。


【第8話 美咲と光太郎】【第9話 夏の桜】
あらすじの作品です。こういう作品はカラーでやって欲しいものです。
まあ8話で作中カラーなんてものは無理な話ですね。

ジャンフェスとかでいいからアニメ化してほしかったなぁ。


【第10話 生徒会執行部】【第11話 ヤバ雪姫】【第12話 鬼姫の目に涙】
生徒会VSスケット団
というか椿対ボッスンですかね。

劇の練習風景に大爆笑しました。
この当時にしおかすみこ売れてたんだろうなぁ。
あの使われ方だと、にしおかすみこの芸を知らなくても笑えるからいいですよね。
ああいう時事ネタって何年かしたら意味わかんなくなりますから。

もうここでロマンの大暴走が始まってる……。こんな早かったんですね。

ジャンプ掲載当時、この作者は人形好きだなぁ、と思ったものです。
赤マルでやったのだったかな?主人公の幼馴染みが死んでパペットに宿って……、みたいな話でしたっけ。
そんなのがあったはず。


【第13話 ファイティングペロリン】
ペロキャンのあたりくじの話。
そしてここでようやくキャプテンの名前が分かります。

ヒメコが手に入れたあたりくじの行方は次話で明らかになります(笑)


【第14話 リトルボスはご機嫌ななめ】
めちゃくちゃ可愛いボッスンが登場します。
あれはヒメコじゃなくても悶え死ねる。

伊藤先生って葉鶏頭事件の伊藤先生ですよね。
そして記念撮影をしているボッスンの手にはペロリン人形が。
こういうところ細かいな。

椿の混乱っぷりに笑いました。
ああいうのはおかたい椿はついていけないんだろうなぁ。


【第15話 見てはいけない】【第16話 見たのね】【第17話 見るんじゃない】
呪いのDVDとカンニングの話。

心の傷を脅しに利用しようとする犯人に憤慨するスケット団ですが、あれ3人の過去を知ってると感じ方がかわってきますね。
当時は特に気にしてなかったんですが、今読むと結構深い。

そして金城先生(ソフト部顧問)がここでも登場してたとは。

最後の八木ちゃんの笑顔がかわいかったです。
いいな、こういうの。



やっぱり感想書くのにひどく時間がかかります。
各話ごとの感想はやめてみたんですけどあんまり変わらなかったorz
本当は3巻の感想まで行きたかったんですけどね。
時間がなくて断念しました。

もういっそのこと、1日1巻でいいかなぁとも思いはじめてきました。

ブログランキング・にほんブログ村へ  ブログ王 ブログランキング

拍手[0回]

SKET DANCE 1

SKET DANCE 1 (ジャンプコミックス)SKET DANCE 1ペンキ仮面/篠原健太
学園生活の中で、誰もが一つや二つ抱えてしまう悩みや問題。それらを何でも解決してくれる、学園生活の助っ人になってくれるヤツらがいた!彼ら学園生活支援部――通称“スケット団”に、今日も仕事の依頼が舞い込む!!


古いジャンプを読んで弟が気に入ったようです。
とりあえず5巻まで貸したのですが、早く続きを貸せとうるさいです。
まあ、5巻の内容が内容ですから仕方ないですね。
明日続きを貸してあげようと思います。


【第1話 ペンキ仮面】
ジャンプ掲載当時だまされた覚えがあります。
1話でやってきた転校生は主人公かその仲間って相場が決まってますから。
読みきりは読んでたんですけど、読みきりと連載でキャラが増減するなんては特に珍しいことでもありませんしね。

見事にだまされました。


【第2話 エイプ・エスケイプ】
ヤバ沢さん登場。
この人サブキャラとしてはかなり出番多いですよね。

金城先生の存在を全く覚えていませんでした。
覚えていなくても問題ないくらいのキャラなのでしょうけど。

屋上バンジーの装置はあの短時間で設置したのか……。


【第3話 焼却炉の幽霊】
結城さん登場。結城さん怖いよー(笑)
そして絶対スイッチと仲いいと思います。

「2人はナーバス!」好きのオタクの「結城さんは化粧したら化ける」って言葉は伏線とでも言っていいのか。
何巻だったか全く覚えてませんが確か結城さんがおしゃれする話ありましたよね。


【第4話 ペパーミント侍】
振蔵登場。
振蔵はボケ倒すのでめちゃくちゃ笑いました。
けど最近ジャンプで出番少ない気がします。

フリスケの設定って初期しかまともに生かされてない気がします。
まあバトル漫画って訳じゃないのでなくてもそこまで問題ないと思いますが。


【第5話 伝説の鬼姫】
モモカ登場。ホントに登場するだけで終わりですけど。
モモカの子分たちがヒメコを拉致る話です。

こんな早くからキャプテンがヒメコの過去を知っていることを匂わせてたんですね。
うーん、まったく覚えてなかった。


【第6話 鬼姫に金棒】
5話の続き。

ヒメコの居場所を音だけで探し当てるボッスンがかっこよかった。
この巻って1巻だからなのかボッスンの集中モードが多いんですけど、これが1番好きです。
やっぱり主人公ですから、ヒロインのピンチには駆けつけて欲しいものです。

スケット団の普段ぐだぐだやりつつもいざという時信頼しあう関係が好きです。


【第7話 坂の上の王子様】
お待たせしましたロマン登場です(笑)

けど、初登場時は結構おとなしめですね。
ページ破かないし、次元を超えたやりとりとかしないし。

いつからあんなハチャメチャキャラになったんだろ。
この子ほど「可愛いんだけど残念」って子はなかなかいないと思います。


1話1話感想を書くと駄目ですね、長くなりすぎるし時間がかかって。
本当は2巻の感想も書こうと思っていたのですが今日はもうきつそうです。
明日にでも書こうと思います。

にほんブログ村 本ブログへ ブログ王 ブログランキング

拍手[0回]

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ad


ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2019年】
05 月( 03 )04 月( 01 )03 月( 03 )/ 02 月( 00 )/ 01 月( 04 )

【2018年】
12 月( 01 )/ 11 月( 00 )/ 10 月( 00 )/ 09 月( 00 )/ 08 月( 01 )/ 07 月( 00 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 04 )04 月( 04 )03 月( 06 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2017年】
12 月( 03 )11 月( 07 )10 月( 02 )09 月( 06 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR