忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   
カテゴリー「【漫画】篠原 健太」の記事一覧

SKET DANCE 8

SKET DANCE 8 (ジャンプコミックス)SKET DANCE 8 第1回キャラ クター人気投票結果発表/篠原健太
大波乱必至の第1回キャラクター人気投票の結果を実況形式で発表!! 果たしてボッスンの順位は!?
更に部室に埋もれたスイッチの発明品が真価を発揮する時が…!? 久々登場の生徒会の悪ノリも必見の第8巻!!


今回も大爆笑してしまいました。
家族に「うるさい」と文句を言われたのですが、「ガチャガチャの回読んでるんだから仕方ない」ってことを話したらスケダンを読んでる弟は納得してくれました(笑)


【第63話 バット・サイエンティスト】
スイッチのふざけた発明品が活躍する話。

そういや読みきりにそんな設定ありましたねー。
スイッチの作ったメカをボッスンが飛ばすんでしたっけ?

正直、どこで使ったらいいのかわからないような発明品たちでしたが、ああいう使われ方をするならよかったですね。
まあ風香ちゃんはあれでしたけど。


【第64話 パニック・イン・校長室】
生徒会メンバーが校長の胸像を復活させようと頑張る話。

会長が適当すぎる!
なんか銀さんっぽい気がしてならない。

水性ペンでなぞるとか、ポテチを使うとかそういう裏技めいたことより除光液使えばはやくね?と思ってしまいました。
まあ、そうしたら話としてなりたたないか。
この学校って校則ゆるそうだからないかもしれませんが、職員室とか生徒指導室とかそういうところに置いてあるイメージがあります。


【第65話 おねえさん先生】
おねえさん登場話。

チュウさんの薬も訳わかんなくて楽しかったです。
この2人はこれから徐々に近づいていくわけですが、楽しみです。


【第66話 合コンでツッコんで】
スイッチとボッスンが合コンに行く話。

もうヒメコがかっこいい。
そうですよね。
ヒメコや新八みたいなツッコミのプロになれとはいいませんからちょっとくらいは突っ込んでやれよ、って感じ。

ボッスンのデリカシーのなさ、というか鈍感な要素はなくならないんだろうなぁ。


【第67話 ガチャガチャトレーダー】
ガチャガチャをする話。

大爆笑しました。
なんだあれ。

各キャラの紹介を読むたびに笑ってました。

そして、ガチャガチャって集めてる最中は楽しいんですよ。
でも集め終わると途端ガラクタに変わる虚しさ……。

スケット団らしい話だな、と思います。


【第68話 第1回キャラクター人気投票結果発表】
タイトル通り人気投票結果発表の話。

作中作のキャラクターも絵も故人も出てくるなんでもありな話です。

正直、下位のキャラクターの方が知りたい気がします。

「ボッスンは5位くらいが……」と作中で語られていましたが、そうかな?
1位に輝いたことはそう驚くべきことでもないと思います。


【第69話 ガラス男】【第70話 誰…!?】【第71話 ガラス乙女】
ガラス男を捕まえる話。

久しぶりにスケット団が事件を解決する話。
あの人が犯人っては絵があるから出来ることですよね。

そして、誘導の仕方なんかは音の分からないマンガだからこそですね。


【番外編 『BISCUT DANCE』】
ヤバ沢さんの誕生日が判明する話。

これ赤マルで読んだとき、「なぜいきなり会長→ヤバ沢さんフラグ?」と一瞬首をかしげたんです。
そしてページをめくって「そういうことか」と。

ボッスンの器用さも可愛かったです。



毎回ながらスケダンの感想は長くなってしまいます。
どうにかならないかなぁ。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ ブログ王 ブログランキング

拍手[1回]

SKET DANCE 7

SKET DANCE 7 (ジャンプコミックス)SKET DANCE 7 OGRESS/篠原健太
G(ジェネシス)に引き続き謎のゲーム“ヒュペリオン”登場。さらにWJの人気コーナー「ヘタッピマンガ研究所R(リターンズ)」を浪漫がやると…!? そして、かつて“鬼姫”と呼ばれたヒメコが辿ってきた壮絶な過去…。その全てが明らかに!!


ぬらりひょんの孫ほどではないにしてはこちらも結構久しぶりです。
前巻の紹介は昨年9月。

だいぶ時間があいてしまいましたね。


【第54話 それが男のヒュペリオン】
黄老子のクソゲーシリーズ・テーブルゲーム編。

男の子しかハマれないというゲーム・ヒュペリオンの話。
まあ、黄老子のシリーズは大好きです。

訳わかんないコマの説明に大笑いしてました。
黄老子のお孫さんたちにも笑ってしまいました。
そうか、黄老子は亡くなっているのですね。
本編に登場して、ボッスンたちに直接教えるとことか見てみたかったんですけど。


【第55話 ヘタッピマンガ研究所R(ロマンティック)】
ロマンが後輩のために書いた漫画の指導書を読む話。

そういや、ジャンプ掲載当時アイシールドの村田さんが研究所Rをやってたんですよね。
私は書き手には絶対なれない人間なので、「へーそうなんだ」程度でしたが。

いつものこととはいえ、ロマンが出るとすごいです。

ロマンの頑張りは空回ることが多いのですが、ちゃんと後輩・フミちゃんに伝わってよかったです。


【第56話 フレグランス】
ヒメコがホッケースティックを買いに行く話。

ヒメコ過去編への導入話ですね。
スティックでのボケには笑いました。

ボッスンのほうきからの推理はスケット団らしくてよかったです。
惜しむべくはスイッチが活躍しなかったことかな。


【第57話 OGRESS―①】【第58話 OGRESS―②】【第58話 OGRESS―③】【第59話 OGRESS―④】【第60話 OGRESS―⑤】【第61話 OGRESS―⑥】
ヒメコ過去編。

スイッチ過去編があまりにも重たかっただけに、結構さらりと読めました。
作者も書かれてましたが、あーちゃんが謝りにくるあのシーンは正直ない方がよかったんじゃないかと思いました。
あのタイミングでくるってことには作為しか感じられないというか。そんな感じ。
もっと忘れたころとかに登場してもよかったのでは?と思ってしまいました。

愚民グミに興味を示していたスイッチになる前のスイッチに「うわー」となりました。
きっとボッスンはこのときスイッチと接触したことなんて覚えてないんだろうな。そして、スイッチもこのことには触れなさそう。

ちょっと気になったこと。
ヒメコ編が中3夏~高1春、スイッチ編が高1春~夏だとか。
2巻に「夏の桜」があることから、1巻はせいぜい高2春の話。

スケット団って以外と歴史浅いんですね。
あまり気にせず読んでいたので気づきませんでしたが。


【番外編 『SILENT DANCE』】
1ページのセリフなし漫画。

ヒメコがボッスンにバレンタインのチョコレートを渡そうとする話です。

確かにボッスンは義理チョコ山ほど貰ってそうです。
きっと本命も少なからずまぎれてるんですよ。でも気づけない。ボッスンはそんな男だと思います(笑)



ボッスンの過去編って10巻くらいでしたっけ?
今からもう楽しみです。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ ブログ王 ブログランキング

拍手[0回]

SKET DANCE 6

SKET DANCE 6 (ジャンプコミックス)SKET DANCE 6カイメイ・ロック・フェスティバル/篠原健太
ボッスンの髪が不器用なヒメコの手で無残な姿に…。そんなゆる~いスケット団がロックバンドを結成!面倒臭い依頼人・ダンテ君。“あの”殺人鬼に激似の先生、腹立つクイズ研究部部長などヤバキャラも続々!!


結構久しぶりのスケットダンスです。
前回は8月22日なので約1ヶ月ぶりですね。


【第45話 ロケット・ダンス~遭遇~】
番外編。宇宙編です。

前回の番外編はロマンが大暴れしてましたが今回はロマンの出番はなし。
変わりに椿がスケット団サイドにいます。

椿のキャラが違うのですが、これボッスンの過去編を知っている今読むとそうおかしくないですね。
この回がジャンプにのった当時はツンツンしてましたがもともとの椿は結構可愛らしい性格してますから。

会長の悪役っぷりが意外とはまってます。
あの人、いい人なんだろうけど性格悪いからなぁ。


【第46話 クラブルームで髪を切る100の方法】
部室でボッスンの髪を切る話。

とりあえず、ヒメコに髪を切らせようと思ったボッスンは勇者だと思います。
ボッスンがヒメコの髪を切るんならなんの問題もないだろうと思いますけど。

ボッスンは女の子の髪結い上げたりできそうですよね。

スイッチが最初からやっていればまだ見れるものになっただろうに。
というかチュウさんが登場した時点でもう駄目ですね。
ギャグにしかならないですよ。


【第47話 過ちのエンジェル再臨】
ダンテ再登場。
つい最近ジャンプ本誌にダンテが登場していたんですが、ダンテのあの訳の分からないセリフをさくさく理解しているボッスンとヒメコに時間の流れを感じました。

ダンテも可哀想だけれど、城ヶ崎の方が可哀想ですね。
というか、城ヶ崎が可哀想なのはデフォルトか(笑)


【第48話 お見合い大作ソン】
ジェイソンに激似の怖い顔した先生がお見合いする話。

普通に怖いです。
別に悪い人じゃないんですけどねぇ。
うーん。

いつの日かチュウさんに引き続き、Jソン先生の恋がうまくいってほしいものです。

スイッチはひとり工芸を選択しているようなんですが、ボッスンとヒメコは何選んでるんだろうとか他に何があるんだろうとかちょっと気になりました。


【第49話 カイメイ・ロック・フェスティバル】【第50話 スケッチブック】【第51話 Funny Bunuy】
スケット団がバンドを結成する話。
いい話な回です。

ボッスンが器用すぎる。マジでボッスンは器用貧乏ってやつなんだろうなぁ。

今回どうせだから、と思ってYouTubeで聞いてみたんですが……すっごい。
もともといい話なんですけど曲を知ってから読むと余計にいい。

普段こういう作中出てくるような曲とかって基本的にスルーしてるんですがこれは聞いてみてよかったです。

椿が「来年こそは」と優勝を目指すようなこと言ってますが会長たち卒業してるよなぁ……。
新生徒会でやるんだろうか。気になる。


【第52話 イメチェンしたにょら☆】
モモカのイメチェンと決意の話。

前話とまったく雰囲気の違う話です。まあ前巻がスイッチ過去編で終わっているのにいきなり番外編ですからね。
まあスケダンはそういうもんだと思えば問題なし。

事務所の方針も分からなくはないんですが、モモカのデビューのきっかけというかリバティ真剣でしたっけ?
あれってヤンキーっぽいキャラじゃありませんでしたっけ?
それにあうから~とモモカのシンデレラストーリーがはじまったような覚えがあるんですけど。

ちょっと不思議でした。

そしてモモカはいったいどこまでいくんでしょうね。
このまま海外とかいっちゃいそうです。


【第53話 クイズ戦士エニグマン】
ヒメコのペロリン(ペロキャンの人形)を助け出すためクイズ研究部のクイズを受けてたつ話。

正直、この話まったく覚えてませんでした。
エニグマンとか全然覚えてなくて、「こんなのいたっけ?」と思ってしまいました。

シゲル君の件とヒメコの残念具合に笑いました。
スイッチがおしいのもいつものことですね。

毎回こうだと読み飛ばしそうですけど、たまにはこういう回もいいですね。



今回もまた長い。
もう少し短くしたいんですけどなかなか難しいです。
明日はたぶん小説。児童書とか読みたいなぁとか思ってるんですが予定は未定です。

ブログ王 ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手[0回]

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ad


ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2019年】
07 月( 01 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 03 )04 月( 01 )03 月( 03 )/ 02 月( 00 )/ 01 月( 04 )

【2018年】
12 月( 01 )/ 11 月( 00 )/ 10 月( 00 )/ 09 月( 00 )/ 08 月( 01 )/ 07 月( 00 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 04 )04 月( 04 )03 月( 06 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2017年】
12 月( 03 )11 月( 07 )10 月( 02 )09 月( 06 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR