忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

そして五人がいなくなる 名探偵夢水清志郎事件ノート

そして五人がいなくなる<名探偵夢水清志郎事件ノート> (講談社文庫)そして五人がいなくなる 名探偵夢水清志郎事件ノート/はやみねかおる
夏休みの遊園地。衆人環視の中で、“伯爵”と名乗る怪人が、天才児4人を次々と消してみせた。亜衣たち岩崎家の隣人で自称名探偵、夢水清志郎が颯爽と登場!と思いきや「謎はわかった」と言ったまま、清志郎はなぜか謎解きをやめてしまう……。年少読者に大人気、誰もが幸せになれる噂の本格ミステリ、文庫化!!


昨日の言ったとおり、今日は児童書。
児童書読みたいな、といったもののそんなにたくさん持ってないんですよね。
せいぜいがあさのあつこさん、はやみねかおるさん、香月日輪さんくらい。
そういやはやみねさんの作品読んでないな、と思ったので今日はこれにしました。


もともとは児童向けの青い鳥文庫から発行されていた作品なので非常に読みやすいです。
そしてすごくドキドキワクワクできる作品でもあります。

NHKで(多分)夕方にやっていた『双子探偵』の原作でもあります。
もう10年以上前の話になるのでわかる人がどれくらいいるのか疑問ですが。
えっとマナカナと和泉元彌が出ていたドラマ。ズッコケ三人組と交互にやっていたような記憶がうっすらとあります。

そのかなりあやふやな記憶でも原作とかなり違った印象だったと思います。
教授がビルっぽいところに住んでたし、糸電話のかわりに神社の鈴だったし、双子の両親が離婚したのか片方が大阪に住んでいたっぽいし、お父さんが大阪人なのか納豆が食べれないみたいで「よく納豆なんて食べれるな」といった内容の言葉を双子の片方に言う描写があった気がします。
事件の内容はさっぱり覚えていないのですが、そういうところだけは覚えているんですよね。


さて、そろそろ本編についての感想を。

亜衣、真衣、美衣の三つ子と教授が出会うところからはじまります。
はやみねさんの作品はOPというかプロローグというかそこに小さな謎があって、その謎の応用が本編にて描かれることが多いのですが今回もそう。

ただ、それを一読目には気づかせないほど自然なので、ああそういうことだったのか、と謎解きのときに気づかされます。
そういうのがあるからワクワクさせられるんだろうな。


教授が謎解きをしない理由というのがとても優しいです。
普通の推理モノって事件が起きて、警察や探偵がやってきて事件を解決しておわり、ってかたちじゃないですか。
そういう推理モノを否定するわけじゃないですが、すべての謎を明らかにしてしまうことは、けして幸せなだけじゃすまないんですよね。

教授は「みんなが幸せになる」謎解きをするので、読後感もとてもいいです。


1巻なだけあって主要キャラがまだ出揃っていないんですが、次巻で登場するレーチが大好きです。
このシリーズ自体は完結しているのですが、途中から近所の図書館においてないので読めてなかったりします。
レーチのがんばりがむくわれていてほしいのですけど、どうなっているんでしょう。

文庫の発売を気長に待ちたいと思います。

にほんブログ村 小説ブログ 小説読書感想へ ブログ王 ブログランキング

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
9 10 11 12 14
16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

blogram

ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2017年】
10 月( 02 )09 月( 07 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR