忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

池袋ウエストゲートパーク

池袋ウエストゲートパーク (文春文庫)池袋ウエストゲートパーク/石田衣良
ミステリーの「今」が読みたければ、池袋を読め。
刺す少年、消える少女、潰しあうギャング団……命がけのストリートを軽やかに疾走する若者たちの現在を、クールに鮮烈に描く大人気シリーズ第一作。
青春小説の爽快さとクライムノヴェルの危険さをハイブリッドした連続ドラマ化話題作にして、日本ミステリー連作の傑作。
解説・池上冬樹


IWGPシリーズ第1作です。
ドラマ化してるってことは知ってるのですが、見たことはないです。


池袋ウエストゲートパーク
ストラングラー(首締め魔)の話。
マコトがはじめて動く話。そして、クラシックに目覚める話でもあります。

ポケベルもピッチも知らない世代だったりするので冒頭のPHSにちょっと驚きました。
まあ物語として読む分にはまったく問題ないんですけど。


エキサイタブルボーイ
お化けワゴンの話。
羽沢組とサルが登場する話。
我がまま姫に付き従う従者サル。
ちょっと物悲しくなりました。

サルの背中の観音さまはいったい何色の瞳をしてるのか。
これはこのシリーズがどれだけ進んでも語られることはないんでしょうね。


オアシスの恋
ヘルス嬢とイアン人の話。
マコトの回りに専門職たちが集まりだしますね。

今回薬の売人をはめるのですが、そのやり口が好きだったりします。
少年たちが悪人を尾行したりして警察に突き出す、なんて楽しいじゃないですか。


サンシャイン通り内戦(シヴィルウォー)
Gボーイズとレッドエンジェルの抗争の話。
限度を知らない子どもたちとそれを影から操り甘い蜜を吸おうとする悪い大人の話。

タカシや京一のカリスマ性についてマコトが語ってますが、内戦を止めようと大勢を前に演説する場面を見る限り、マコトも負けてないんじゃないかなぁ、と思いました。
それこそタカシが次代に、と遺言したくらいですから、本人以外は意外と分かってるのかもしれませんね。


このシリーズではマコトとタカシ、マコトとサルのやりとりが好きです。
立場は違えど仲いいですよね。


次は何を読もうか、毎回悩みます。
同一シリーズばっかり読むのも楽しいんですけど、全然違う話を読むのも楽しい。
基本、文章があればなんでもいいんですよね。
唯一例外としてSFは苦手です。読めなくはないけど、やたら時間がかかる上に途中であきます。

ミステリ、ラノベが続いているので伝奇物か児童書か……、次はその辺でも読もうと思います。

ブログ王 ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

TRACKBACK

Trackback URL:

カレンダー

10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3
7 8 9 10 11
13 15 16 17 18
20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

blogram

ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2017年】
11 月( 07 )10 月( 02 )09 月( 06 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR