忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

万能鑑定士Qの事件簿 5

万能鑑定士Qの事件簿 5/松岡圭祐
お盆休みにパリ旅行を計画した凜田莉子を波照間島の両親が突然訪ねてきた。天然キャラで劣等生だった教え子を心配した高校時代の恩師・喜屋武先生が旅に同行するというのだ! さらにかつて莉子がデートした同級生の楚辺だった。一流レストランに勤める彼は2人を招待するが、そこでは不可解な事件が起きていた。莉子は友のためにパリを駆け、真相を追う! 書き下ろし「Qシリーズ」第5弾!


図書館で借りてきました。
このシリーズって図書館でも微妙に人気があるらしく、借りたくても借りられてるってことがよくあります。


あらすじからもわかるとおり、今回の舞台はパリ。海外です。
そのため、(準)レギュラーキャラクターである週刊角川の小笠原さんは本当に顔見せ程度。
変わりに2巻で登場した莉子の恩師・喜屋武先生が登場します。
このシリーズって実質上下巻になっている1、2巻以外はどこからでも読めます!とうたわれているんです。
ですが、喜屋武先生の莉子屁の過保護っぷりがすごいので、そうなってしまった原因がわからないと「なんだコイツ?」ってなってしまうかもしれません。
作中ではその辺の事情はちらっとは説明されていますけど、それがどうしてこうなった状態なのでやっぱり1、2巻読まないとダメじゃないかなぁ。

道中でルーブルを訪ねているので、もしかして……となったのですが、綾瀬はるかさん主演で映画にもなった「モナ・リザ」の話は関わってこないようですね。
(伏線というか、布石はありましたが、それが回収されるのはまだ先のことになりそう)


読み終えた感想としては、やっぱりこのシリーズ私にあわないなぁでした。
普通に読める作品ではあるので読むし、読んだら感想は書くんですが、なんか読んでいても楽しいとは思えないんですよね。
なんでかはわかりませんが。
閑話休題。


現代に即した情報が書かれているだけあってああそういえば、となるのが多かったです。
「ギリシャがユーロの足を引っ張っている」だとか「フォアグラの残酷さ故の制限」だとかそういうの。


今回の犯人についてはだいぶ濁されてましたが、いろいろとひどい目にあったのでしょう。
幼いころからのトラウマとその後の経験が合わさってこういう事件を起こしたってことなでしょうが……。

すべてのそういう団体が悪いとはいいません。中にはきちんとした団体もあるのでしょう。
でも、私たち一般人のもとに届くニュースはどうも過激な団体についてばかりです。
捕鯨船を攻撃してきたとか、某ゲームの変身アイテムやキャラクターをけなしてみたりとそういうの。
そういうのしか知らないから海外のそういう団体=過激だと思ってしまってますが、本当はそれではいけないんでしょうね。

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ad


ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2019年】
05 月( 03 )04 月( 01 )03 月( 03 )/ 02 月( 00 )/ 01 月( 04 )

【2018年】
12 月( 01 )/ 11 月( 00 )/ 10 月( 00 )/ 09 月( 00 )/ 08 月( 01 )/ 07 月( 00 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 04 )04 月( 04 )03 月( 06 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2017年】
12 月( 03 )11 月( 07 )10 月( 02 )09 月( 06 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR