忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

営繕かるかや怪異譚

営繕かるかや怪異譚/小野不由美
この家には障りがある――
住居にまつわる怪異を、営繕屋・尾端が、鮮やかに修繕する。
心ふるわす恐怖と感動の物語。

極上のエンターテインメント、全6篇


図書館から借りてきました。
家にある本を先に読めって話なんですけどね(笑)


【奥庭より】
【屋根裏に】
【雨の鈴】
【異形のひと】
【潮満ちの井戸】
【檻の外】

の6つが収録されています。

表紙のイラストにあれ?って思ったんですが、どうやら蟲師の漆原さんが描かれたようです。
道理で見覚えあるわけですね。
(まあ、私は蟲師はアニメを数話見たことある程度なんですが)


物語としては家で起こる不思議な出来事に、営繕屋である尾端が解決策を提示し忍び寄る怪異から解放されるという話。
ジャンルとしてはホラーになるのでしょう。
ただ派手さはなく、淡々と語られるのであっさりしているような気もします。
【檻の外】【異形のひと】とかは怖いというより物悲しいという印象の方が強かったですし。


このシリーズは家主(や住人)の視点で物語が進むので、こう1冊にまとまっていなければシリーズとはわからないかもなんて思ってしまいました。
タイトルになっているほどなのに、営繕屋自体が登場するのは本当に少しだけなんですよね。
こういう形式の話ってあんまり見ないなーなんて思いながら読んでいました。

私自身は北海道に住んでいることもあり、この作品に登場するような家になじみがなくなんとなく不思議な気持ちでした。
(北海道では瓦屋根はまずありませんし、雨戸をあけて縁側から中庭へなんてのもないので)

このシリーズはまだ連載されているようなので、いつか続きが出るかもしれませんね。
図書館で見かけたら借りてきたいと思います。

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ad


ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2019年】
05 月( 03 )04 月( 01 )03 月( 03 )/ 02 月( 00 )/ 01 月( 04 )

【2018年】
12 月( 01 )/ 11 月( 00 )/ 10 月( 00 )/ 09 月( 00 )/ 08 月( 01 )/ 07 月( 00 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 04 )04 月( 04 )03 月( 06 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2017年】
12 月( 03 )11 月( 07 )10 月( 02 )09 月( 06 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR