忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

権田原不動産気付 バーネット探偵社

権田原不動産気付バーネット探偵社権田原不動産気付 バーネット探偵社/松永和希
俺、新米探偵。不動産や(実は組長の家)に間借りしてる。
なぜか助手は、小学生。初依頼は猫捜し?
のはずが、いつの間にか凶悪事件に発展……!?
ご近所で大事件、発生です!
えっ猫がいなくたって……

大学を卒業してすぐ、かねてからの夢だった探偵社を設立した俺。その名は、小さな頃から決めていた"バーネット探偵社"。資金不足で、事務所は不動産屋の一角だ。パートナーは不動産屋の孫娘、初依頼はまさかの猫捜し。大丈夫? こわもて営業マンの新右衛門、強烈なざあますバアさん、美人の大家さん、同級生警官の次郎長……怪キャラだらけのこの町で、いつしか猫捜しはストーカー事件に、相続をめぐる騒動に、そしてついには凶悪事件に発展して……!?


これも図書館で借りてきました。
新刊コーナーにあって、表紙にひかれてしまいました。


この作品、元々E★エブリスタという小説コミック投稿サイトに掲載されていたものなんだとか。
このサイト前にもどこかで目にした覚えがあるんですが、どこだったかなー。


「単行本化にあたって大幅な修正を加えた」とのことですから、サイトで読んだ方でも楽しめるかもしれませんね。
今回は投稿作品だということを読む前にしれたので、まあこんなものだろう、と。
正直、投稿作品としてはそれなりのレベルだとしても小説として発表されるとかなり見劣りしてしまいますね。
自分でお金を出していないから許せる感じ。


なぜ主人公がミッチーと呼ばれていたのかすごく謎。
正直、事件そのものよりも、ミッチーの存在のほうが気になりました。
ミッチーがなぜ権田原不動産に間借りすることになったのか、とか。

サイト上で番外編とか外伝とかがあったのかもしれませんね。
脇CPだとかもちょっと気になるので。

物語の展開としては、はじめは小さな出来事だったんですが、徐々に大きな出来事に変わっていく訳です。
なんてことない情報がつながっていき、最後には大団円となる、と。
嫌いじゃありません(笑)

ただ詰め込みすぎている気もしました。
そこまですべてをつなげなくてもいいんじゃないかなー、とも思ってしまいました。

もし続きが出るとしても自分で買おうとは思えません。
でも前述の通り、続きや外伝はちょっと読んでみたいです。
この方はきっとこれがデビュー作だと思うのですが、もうちょっと数をこなせばもっと上手くなっていくんじゃないかなと思います。

とりあえず、今後に期待です。

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 4 5
7 8 9 10 11 12 13
15 16 17 18 19
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

blogram

ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR