忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   
カテゴリー「【コミカライズ】その他」の記事一覧

創竜伝 全5巻

創竜伝(1) (少年マガジンコミックス)創竜伝 1/恵広史(原作/田中芳樹)
原作小説は累計部数800万部以上!
日本屈指の傑作伝記SFに新たな息吹を吹き込む!!
創竜伝(2) (少年マガジンコミックス)創竜伝 2/恵広史(原作/田中芳樹)
過激!華麗!最強!
でも、ちょっぴりノー天気な竜堂四兄弟が全世界を敵に回して大暴れ!!
創竜伝(3) (少年マガジンコミックス)創竜伝 3/恵広史(原作/田中芳樹)
この男、鋭気満ちて紅麗なる竜と化す!
次兄・続と三男・終に迫る新たな危機――
真の敵・四人姉妹(フォーシスターズ)を相手に竜堂四兄弟が大暴れ!!
創竜伝(4) (少年マガジンコミックス)創竜伝 4/恵広史(原作/田中芳樹)
次々に顕現する竜王たち――。
創竜伝(5)<完> (少年マガジンコミックス)創竜伝 5/恵広史(原作/田中芳樹)
これにて終劇!!
四千年に渡る長き戦いの果てに待つ未来は!?
超人気伝記SF、堂々の完結編!!


奥に埋もれていた本をひっぱりだしてみました。
マガジン系ってあらすじがないので、帯の文句を載せてみましたが、4巻だけ短いのは「竜王たち」以降が発売当時の雑誌情報だから省略したからです。


田中芳樹さんの創竜伝のコミカライズです。
漫画を描かれているのは、BLOODY MONDAYを描かれている恵広史さんです。

原作が完結していないから当然のことなのかと思いますが、原作10巻くらいまでを元にしつつオリジナルの展開を迎え終結しています。

【第一話 逆鱗】【第二話 不倶戴天】【第三話 胡蝶之夢】【第四話 虎穴】
【第五話 野心】【第六話 天命】【第七話 竜興リテ雲ヲ致ス】【第八話 掣肘】
【第九話 燎断】【第十話 燎原ノ火】【第十一話 温故知新】【第十二話 安宅正路】
【第十三話 戦イテ勝ツハ易ク、守リテ勝ツノハ難シ】【第十四話 俎上之魚】【第十五話 飛竜雲ニ乗ル】【第十六話 縁アレバ千里ヲ隔テテモ会イ易シ】
【第十七話 忙裏閑ヲ偸ム】【第十八話 会者定離】【第十九話 怒髪天ヲ衝ク】【最終話 日日是好日】

の全20話です。

この作品の主人公は竜堂四兄弟ということになるのでしょうが、このコミカライズでは特に終中心に展開していきます。
まあ、終のキャラクター自体が少年漫画の主人公っぽいので自然なことかな、と。

レディLに関しては比較的カットされていないんですが、小早川奈津子&黄大人は全カットです。
水地、蜃海、虹川の大人3人の登場もかなり変わっていますね。
戦車ジャックのシーンがないため、水地さんが虹川さん家に転がり込むこともないわけです。
というか松永くんも登場してない!

まあ、小早川奈津子を登場させたらここで終われないですよね。
彼女が登場してしまうと収束させることは難しいでしょうし。そればかりは仕方ない。


さらりと読む分にはよかったのではないでしょうか。
発売当時と今では間に原作を読みなおしていることもあり、感じ方もかなり変わった気がします。

正直、発売当時はそれなりに原作に忠実だと思っていたのですが、改めて読むと前半はともかく後半はあまりにも違いますね。
絵がきれいなので読みやすかったです。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ ブログ王 ブログランキング

拍手[0回]

少年名探偵 虹北恭助の冒険 高校編

少年名探偵虹北恭助の冒険 (高校編) (マガジンZKCDX (1779))少年名探偵 虹北恭助の冒険 高校編/やまさきもへじ 原作/はやみねかおる
ここは虹北商店街――。
どこにでもある、普通の商店街。
この街でおこる不思議な出来事に学校に通わない「名探偵」、恭助と幼なじみの高校生、響子ちゃんの二人が挑戦する――!!


先日古本屋で見つけた1冊です。

【第一話 虹北ミステリー商店街】
【第二話 幽霊ストーカー】
【第三話 江戸川乱歩賞と暗号】
【第四話 人消し城伝説(前編)】
【第五話 人消し城伝説(後編)】
【第六話 Good Night,And Have A Nice Dream】


が収録されています。

これは持っていなかったので購入したのですが、読み終えて蔵書と照らし合わせたところ落胆してしまいました。
それというのも、この作品は講談社BOX版の「虹北恭助」と全く同じものだったんです。

表紙こそ違いますが、中身は同じなんです。
少年名探偵 虹北恭助の冒険 高校編 (講談社BOX)少年名探偵 虹北恭助の冒険 高校編/やまさきもへじ

講談社BOX版は持っているんですよ。そちらの方が誤字脱字なさそうだし、きれいだし。
すごく残念な気分になりました。

読んでいてトリックだとかはほとんどわかった(というか覚えていた)んですが、それは漫画版とほとんど同じ内容である小説版の記憶だと思っていたんですよね。
少年名探偵 虹北恭助のハイスクール☆アドベンチャー少年名探偵虹北恭助のハイスクール☆アドベンチャー/はやみねかおる

内容的にはそれなりに楽しめたのですが、絵柄があまり好きじゃないこと。
初っ端の登場人物紹介で普通ありえない誤字があってなんとなく冷めてしまいました。

「日系フランス人」を「白系フランス人」って間違えてるんですが、文字入れする際に字を読み間違えたってことなんでしょう。
けど、ふつう前後の文面からわかると思うんだけどなぁ。
私が購入したのが第2版という初期のものだからってこともあるのかもしれませんが、それでもちょっとどうなの?と思ってしまいました。

物語的には、この話だけではちょっとわかりにくいな、と思いました。
コミカライズって原作を読まずとも話がわからないとダメだと思うんですよ。
そういう点ではちょっとこれは微妙でした。

もうちょっと気をつけて購入しないとだめですね。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ ブログ王 ブログランキング

拍手[0回]

サマーウォーズ キング・カズマVSクイーン・オズ 1、2

サマーウォーズ キング・カズマvsクイーン・オズ (1) (カドカワコミックスAエース)サマーウォーズ キング・カズマVSクイーン・オズ 1/上田夢人 原作/細田守 キャラクター原案/貞本義行
それは一年前に起きた物語。キング・カズマが、まだただのカズマだたた頃――その事件は起こった。子供たちの結束、成長する絆、そしてやがて立ちはだかる伝説のアバター「クイーン・オズ」……
そしてキングの称号は!?
――これも新しい戦争だ。
サマーウォーズ キング・カズマvsクイーン・オズ (2) (角川コミックス・エース 268-2)サマーウォーズ キング・カズマVSクイーン・オズ 2/上田夢人 原作/細田守 キャラクター原案/貞本義行
舞台は長野県上田市、そしてOZへ――。ネット世界OZに戦慄が走る! カリスマプレイヤー・クイーンが暴走し、他人のアカウントデーターを次々とコピーし始めたのだ!立ち向かうのは佳主馬と友達とご親戚の面々! そして誕生する「キング・カズマ」!
その瞬間を見逃すな!!


昨日購入したサマーウォーズの外伝作品(コミカライズ)です。
キングカズマのプレイヤー・佳主馬くんを主人公に、映画本編の1年前の夏が描かれてます。
佳主馬くんがまだ小学生で、カズマが「キングカズマ」になる前の話です。


タイトルが『キング・カズマVSクイーン・オズ』。
キングカズマはともかく、OZのクイーン?運営者サイド?と首を傾げていたのですが、読んでわかりました。
オズ=OZではなく、『オズの魔法使い』の意味なんですね。

正直、この話を読んで1番に思ったのは「佳主馬くんって友達いたんだ」でした。
だって、佳主馬くんって人付き合い苦手そうじゃないですか。確かに佳主馬くんは男前ですが、そういう人間関係だとかは受身っぽい。


正直、なんか中途半端な印象を受けました。
佳主馬くんが悩んで、みんなと接して成長していく様は読んでいておもしろかったのですが、うーん。
やっぱり比べる対象が映画本編だからなのかなぁ。

ウイルスのせいでクイーンが制御不可になったっていうのはわかります。
では、そのウイルスは誰がどうやってOZ内に持ち込んだの?っていう疑問が残るんじゃないかと。

確かにウイルスを捕獲することで、OMCの混乱は収束するでしょう。
でも開発者とか、実行犯とかそういう根本をどうにかしようという動きにならなかったのがちょっと。
佳主馬くんたち子どもがそこまでやる必要はないと思いますよ?
でも中条さんたちOZ側が動くという描写があってもよかったのかも。


この子たちが同じ中学に進学したのかはちょっとわかりませんが、その後が知りたいな。
というか、小学生の宿題をやってあげてる佐久間くんに笑いました。

ブログ王 ブログランキング ブログランキング・にほんブログ村へ

拍手[2回]

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ad


ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2019年】
07 月( 01 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 03 )04 月( 01 )03 月( 03 )/ 02 月( 00 )/ 01 月( 04 )

【2018年】
12 月( 01 )/ 11 月( 00 )/ 10 月( 00 )/ 09 月( 00 )/ 08 月( 01 )/ 07 月( 00 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 04 )04 月( 04 )03 月( 06 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2017年】
12 月( 03 )11 月( 07 )10 月( 02 )09 月( 06 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR