忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

船乗りサッカレーの怖い話

船乗りサッカレーの怖い話/クリス・プリーストリー(訳/三辺律子)
「あわれな船乗りを助けてくれないか」
嵐の夜、その男はやってきた。
全身ずぶぬれで、まるでたったいま海からあがってきたみたいだ。
「恩に着るよ……嵐がおさまるのを待つあいだ、物語を二つ三つ聞かせるというのはどうだ? ただ、おれの話は子どもには残酷すぎるかもしれないが……」


図書館で借りてきました。
いつか読もうとは思ってましたが、なんでこのタイミングで借りたのかは自分でも謎です(笑)


【嵐】
【ピロスカ】
【ピッチ】
【イレズミ】
【ボートに乗った少年】
【カタツムリ】
【泥】
【サル】
【スクリムシャーの悪魔】
【黒い船】
【トリカブト】

の11話?が収録されています。
以前紹介したモンタギューおじさんの怖い話の続編というかシリーズのようです。

どちらも語り手と聞き手が存在し、怖い話を聞いていくという形を取っています。
今回の語り手はタイトルにもあるサッカレー。17、8歳に見える青年ですね。
聞き手はイーサンとキャシーことキャサリンの兄妹。
舞台は兄妹の父親が営む宿屋兼住宅。嵐の晩に怖くて不気味な物語は語られていきます。


タイトルは「怖い話」となっているんですが、ぶっちゃけ怖いより不気味。
前作よりも、直接的な死が多いような印象がありましたが、どうかな?
とりあえず、前作同様にほとんどの物語に救いがありませんので、救いのある物語を求めてる方にはあまりおすすめ出来ません。

【カタツムリ】とか気持ち悪いだけでしたし、【ボートに乗った少年】だとかは薄気味悪く感じました。
【イレズミ】ではちらっと日本も登場してるんですが、結局どういうこと?って感じになってしまいました。

最後のオチ、少なくとも兄妹の顛末に関してはかなり序盤で気づいてしまいました。
ぶっちゃけサッカレー青年が登場する前に「あ、この兄妹……」ってなってしまったので。
オチに関してはなるほどね、と。

ラスト、サッカレー青年が海に帰ったあと、兄妹の元に現れた少年たち。
その少年たちの中に、モンタギュー少年がいるんですが、これは前作のモンタギューおじさんと関係あるのだろうか?と一瞬テンションあがってしまいました。

このシリーズ、「トンネルに消えた女」、「ホートン・ミア館」と続くようなんですが、図書館には置いてないようです。
まあ、モンタギューおじさんも船乗りサッカレーも寄贈本なのでそのせいもあるかもしれませんが。
いつか図書館で購入することがあったら読みたいです。

拍手[0回]

COMMENT

NAME
TITLE
MAIL(非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS(コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます

カレンダー

01 2020/02 03
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ad


ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2019年】
07 月( 01 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 03 )04 月( 01 )03 月( 03 )/ 02 月( 00 )/ 01 月( 04 )

【2018年】
12 月( 01 )/ 11 月( 00 )/ 10 月( 00 )/ 09 月( 00 )/ 08 月( 01 )/ 07 月( 00 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 04 )04 月( 04 )03 月( 06 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2017年】
12 月( 03 )11 月( 07 )10 月( 02 )09 月( 06 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR