忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   
カテゴリー「【漫画】畑 健二郎」の記事一覧

ハヤテのごとく! 15

ハヤテのごとく! 15/畑健二郎
世間的にはお嬢さま学校。イメージ的にはハイソサエティー。
夢と希望に満ちあふれ、ここ白皇学院の門をくぐります。
新入生がやってきました。


小説読みたかったんですけど、ちょっと時間がなかったので漫画です。
ハヤテも最新刊と結構差があいてるので、どうにかしたいんだけどなぁ。


【第1話 いらない萌えと、いる勇気】
【第2話 遠き山に日は落ちて谷にも落ちて】
【第3話 ふるえるぞハート! 燃えつきるほどヒート! まぁそんな感じ】
【第4話 サキさんの野暮用(武将風雲録)】
【第5話 眠れないAM2:00 イラだってドアを壊す】
【第6話 闇に隠れて生きられない】
【第7話 高校生活の実態は、理想とだいぶ違う】
【第8話 危険がウォーキング中】
【第9話 寒い冬のこたる最強】
【第10話 たしかにお年玉は全部消えたけど思い出は永遠に消えはしない】
【第11話 ほらDSで笑顔の練習とかするゲームあったじゃん。あれとか使うといいんじゃない?】

が収録されています。

2話までは前巻の続きの高尾山編です。

伊澄さんが、宝玉を持つ愛歌さんに釘を刺しにいったりと水面下でも色々動いていますが、だいたいハヤテ・虎鉄・雪路VSクマ。

あとは、ヒナギク引率の一般クラスメイトたち普通に山頂を目指したりしています。


個人的に、ナギの「リアルではダメなのだ!!」にニヤニヤ。
山頂にやってきたハヤテたちだったんですが、そのとき東宮くんがハヤテの服のすそを握ってるんですよ。
それを見てのナギのセリフなんですが、その後「そんな…!! 男同士なんて…!!」と続きます。
(さらに虎鉄の「別にいいじゃねぇか!!!(抱きっ」と続くわけですが、そこはまあいいや)

そういうセリフが出るってことはナギ、二次元のBLは目にしてるんだなーと。
そして好き嫌いはともかく、存在は受け入れているんだな、と。中にはBLってだけで拒否反応示す方もいますからね。
まあ、乙女ロードに興味示していたみたいですし?
作品名をネットでちょっと検索すれば二次創作BLなんかは山ほど引っかかる時代ですからねー。ナギとかネサフとか好きそうですし、知っててもおかしくないか。
ついでに、そのセリフを聞いた千桜さんが頬を染めてる時点で理解はしているようですね(笑)

巻末に絶チルと被ってボツにされたバージョンも収録されているのですが、そっちバージョンだったら泉が忘れ去られるってことはなかったのかな?


11話はハヤテとヒナギクがデートすることになって次巻へ続いていますが、3話以降は基本1話完結です。
新入生たちが入ってきたってこともあって、新キャラも登場してます。

文ちゃんとファルナちゃんなんですが、正直なんか文ちゃんって好きになれないんですよねー。
うーん、なんでだろう。
天然キャラって別に嫌いじゃないはずなんですけど。
まあ、中にはそういうキャラもいますよね。

前述の通り、次巻はハヤテとヒナギクのデートからはじまるようです。
この漫画だから単純なデートじゃ終わらないんだろうなぁ(笑)
全く覚えていないんで楽しみです。

拍手[0回]

ハヤテのごとく! 14

ハヤテのごとく  14/畑健二郎
さまざまな、苦難や試練を乗り越えて聞こえてくるのはおなじみのレベルアップ音…
執事は がくねんが 1あがった!


小説紹介したいのに読み終わらない!
あんまり児童書続くのもどうかと思って普通の文庫読み始めてしまったのが悪かったんだろうな。
もう続いてもいいから児童書読むべきかもしれないなぁ。


【第1話 それがどんな無茶振りでも男の子には女の子の期待を答える義務がある】
【第2話 正体がバレると動物にされるって設定はよく考えると怖いよね】
【第3話 僕たちの行方】
【第4話 時代劇でも桜吹雪を見れば人はたいてい素直になる】
【第5話 Distance~近くても】
【第6話 Distance~遠くても】
【第7話 ハヤテむかし話】
【第8話 新学期の新しいクラスになったときはなんとも思わなかった子が学期末には可愛く見えてくる不思議】
【第9話 ハイキングに行きたい。すごい行きたい。ていうか仕事場から出たい】
【第10話 迷子。迷うから迷子。オレは人生で舞いフォ。たーすーけーてー…】
【第11話 ワイルドなライフ 動物が許してくれない】

が収録されています。
前半は咲夜さんの誕生日の話であり、ヒナギクが西沢さんに告白したりしています。
3周年記念の一話完結話を挟んで、後半は高尾山編です。


正直、咲夜さんの誕生日といいつつもあまり祝われてる感がないなぁ、と(笑)
いやでっかい会場借り切ってパーティとかしてるんですけど、ワタルくんの不憫な様子とか、愛歌さんに千桜さんのメイドのバイトがばれてしまったりとそっちの方が目立っていたので。
あとはハヤテの家族の話とかもそうですね。
それにヒナギクがとうとう西沢さんに「相談されていたのにハヤテのこと好きなってしまった」ことを告白したりもしているので余計です。

色々と伏線盛りだくさんですね。
ハヤテのお兄ちゃんとか、ハヤテに暴言はいた幼女とか、西沢さんの元家庭教師とか、ナギのいう「いなくなってしまった男」とか。
そのうち現時点で回収されているのって幼女(あーたん)だけですか? うーん全部回収されるのとハヤテが卒業するの、連載が終わるのどれが早いですかね。


後半は高尾山編。
進級後初の行事ってことらしいです。

20世紀少年風(正直手抜き?)のクラス名簿があるんですが、ナギとハヤテ以外の顔が不明。
ヒントがいくつかあるもののそれでも半数以上が不明で名簿の意味をなしていないんですよ。
ネギまはきちんと全員書いていた気がするなぁと思ってみてました。まあ、ネギまちょっとしか読んだことないんですけど。
というかですね、この出席番号って何順?

7番がヒナギク、ナギが11番、ハヤテが20番ってことで五十音順ではないのは明白。
朝風さんが2番だから成績順じゃないのもわかるんですが、謎です。

高尾山へハイキングにでかけますがそんな簡単に終わるわけがなく。
東宮・虎鉄・ハヤテが登山道を離れ赤カブト(わかる人います?)かってくらいでかい巨大クマに追いかけられて、
伊澄さん、ワタルくん、愛歌さんが伊澄さんのいつもの迷子に巻き込まれ、そこからさらに伊澄さんだけはぐれてしまい、
雪路と泉がそれを探しにいくわけです。

ナギをはじめとしたほかのメンバーはヒナギクが引率して、子ダヌキに導かれるようにして山を登っていきます。


東宮くんの「(フリップに)死んでます」「クマにそれを読めと」ところが好き(笑)
何回読んでもなんか笑ってしまいます。

まあ、腐った視点で虎鉄→ハヤテ(←)東宮と見るのもいいんですけどね。
これ絶対作者狙ってるんで、それに素直にのっちゃうのもしゃくなんですけど。

あとはそうだなぁ、乙女心のわからないワタルくんも可愛いですよね。
愛歌さんが気にしてるのは間接キスだよ!水がいらないわけじゃないんだよ!とすごく教えてあげたかったです(笑)

今回はハヤテ、虎鉄、雪路の三人が巨大クマに立ち向かうってところで終了です。
うーん、一気に高尾山編読んでしまいたかったなぁ。

拍手[0回]

ハヤテのごとく! 13

ハヤテのごとく! 13/畑健二郎
世間もお嬢さまも執事も、楽しく自由な春休みの真っ最中!
ヒマがあるといろいろ思いついてしまうのは、人の定めというもので…
お嬢さま、初めてのアルバイト!


7月ももう終わりですね。
改めて思い返してみると「もう」って感じです。


【第1話 生きようとする意志は何よりも強いとどこかの流浪人も言ってたけど、なかなか…ね】
【第2話 スマイル0円ってまだあるんだっけ?】
【第3話 開運☆野望神社 桂姉妹は出ません】
【第4話 バブルの夢をこの手につかめ】
【第5話 もしも僕が死んだならハードディスクの中身を見ずに破壊して】
【第6話 ローゼンメイド。ローゼンが作ったメイド。ジャンクにしてあげない】
【第7話 なんだかんだで自分ちの猫が一番かわいい】
【第8話 ADSLより光ファイバーよりつながっている誰かがいる】
【第9話 Keep On Dreaming】
【第10話 練馬と杉並の喫茶店とファミレスはまんが家と編集とアニメーターだらけ】
【第11話 家政婦は見たり見られたり】

が収録されています。

前半は一話完結ものが多いですね。
作者も下田編が長く続いてしまったので、意識して一話完結ものにしていたようです。

あらすじにもあるとおり春休みの話です。
神父さんが成仏させようと伊澄さんがメイド服で頑張ってみたり、
タマ(=トラ)が屋敷の外に出てしまい、射殺される前に屋敷に戻ろうと奮闘してみたりします。
あ、あとナギがバイトをはじめました。


ナギの回想で登場していたジェニーがめちゃくちゃ気になる。
ナギ曰く、「一応友人の妹。よくわからん」ってことなんだけどあのスタイルで4歳はないわwww
あと会話も読んでて意味不明でした(笑)

というか今回シラヌイが泉ちゃんの携帯をとってしまったんですが、それがまさかフラグのフラグになるとは思いませんでした(笑)
高尾山編も瀬川家編も好きなので今から楽しみだったりします。
閑話休題。


引きこもり気味のナギがバイトを始めたというのは中々すごいことです。
なんか会話を見ているかぎり、このバイト先・喫茶店どんぐりは咲夜さんとこの系列っぽいんですが、どうだったかな?

ナギがバイトを始めたのはハヤテへの誕生日プレゼント・時計を買うためのお金を稼ぐため。
ハヤテの誕生日は11月11日。作中時間軸は4月頭なので普通だったら間に合うはず。
作中でハヤテも言ってましたが、バイト先に西沢さんがいたってのもいうのも良かったんでしょうね。
この2人、意外と合うので。
とにかく、頑張ってほしいものです。

次巻は今巻で前フリのあった咲夜さんの誕生日話ですか。
ハルさんも登場しましたし、楽しみです。

拍手[0回]

カレンダー

05 2019/06 07
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

ad


ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2019年】
05 月( 03 )04 月( 01 )03 月( 03 )/ 02 月( 00 )/ 01 月( 04 )

【2018年】
12 月( 01 )/ 11 月( 00 )/ 10 月( 00 )/ 09 月( 00 )/ 08 月( 01 )/ 07 月( 00 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 04 )04 月( 04 )03 月( 06 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2017年】
12 月( 03 )11 月( 07 )10 月( 02 )09 月( 06 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR