忍者ブログ

(腐)的感想文

隠れ腐女子の日常と小説や漫画の感想を書いてきます。

   
カテゴリー「【漫画】松井 優征」の記事一覧

魔人探偵脳噛ネウロ 11

魔人探偵脳噛ネウロ 11 (ジャンプコミックス)魔人探偵脳噛ネウロ 11 忘却と再生/松井優征
ついに解かれたパスワード。HALが話し始めた。その目的に共感を覚えつつも、弥子が選んだ答えとは…。一方、家具を新調しようと向かった店に、『謎』の気配を感じるネウロ。買った者が次々と死ぬ曰く付きの机に出合うが…


危うく今月ネウロを紹介し忘れるところでした。
今のところほぼ毎月更新出来ているので、このままラストまで更新したいんです。
前回同様、匪口さんと表記させてもらいます。


第89話 1【ひとり】第90話 0【―】第91話 忘【忘却】
HAL編ラスト。

HALの、春川教授の目的が明らかになります。
それは死した女性をデジタルの世界に造ること。

そしてその女性というのが、本城刹那。
だから、パスワードは『1/0000000000000000001』、数の単位で『刹那』だったんですね。

春川教授が手も足もでなかった、彼女の脳に起きた悪意の固まりのような変異。
その変異の正体を知っている今となってはすごい悲しくて。
以前読んだときにはまったく気にしていなかった悪意の固まりという表現に戦慄すら覚えます。

春川教授もHALも「本城刹那を造ること」は不可能だとわかっていました。
でもやめることは出来なくて。外部の人間である弥子に止めてもらいたかった、本当に悲しいですね。

HAL編を通して弥子の日付が変わったようです。
髪切り美容師あたりだったかな?
あの辺からたびたび登場する「日付」というのは人間の進化の可能性を指し示しています。
ネウロは弥子の成長を待ち望んでいたようですからね。

そして、HAL編後日談である91話の笛吹さんがかっこいい。
清廉潔癖とでもいえばいいかな。汚いことは徹底的に許さないという主義であった笛吹さんが少し変わってきました。
「清濁併せ呑む」というには度量が狭い気がしますが、そういう方向に変わってきているのは事実ですね。

匪口さんが電子ドラッグを治療するために見せられた『正しい礼儀作法』の特典映像『宇宙人と会った時の礼儀作法』がすごく気になります(笑)

笹塚さんも退院して日常が戻ってきたってところで続きます。
匪口さん曰く、「電子ドラッグはプラスをマイナスに変えるソフトで、元々マイナスの者には効果が薄いからこれから先も『芯を持った犯罪者』は現れ続ける」ってことらしいです。


第92話 机【つくえ】第93話 馬【うま】第94話 机【おんな】第95話 心【しんり】第96話 新【あらた】
事務所の家具をそろえようとする話。

事務所はHAL編のスフィンクスの攻撃によって大破していたんですよね。
吾代さんがとりあえず応急処置として穴をふさいでいたとはいえ、いつまでもこのままでいいわけがありません。

で、家具が余っていそうなところから譲って貰おうと、まずは絵石家邸に。
そうですよね。絵石家邸は生き残った家族も由香さんを残しみんな出ていってしまいましたから。
豪邸でしたし、家具は余っていると思うのもわかります。
実際家具はあまり気味ではあったのですが、まだ由香さんが「世界を広げている最中」であるからと弥子は絵石家邸から家具をもらうことをあきらめます。

まあ、絵石家邸での事件の顛末を思うにそういう風になるのも仕方のないことです。

変わりにと紹介された中古家具屋に向かいます。
そこにいたのはネウロと気があうというなんともすごい外道な男・池谷。
元・家具デザイナーな池谷さんの最後の作品「トロイ」が2つの事件に関わっていたことがわかって警察(笹塚さん&石垣さん)がやってきます。

展開的にちょっと懐かしい気がする犯人豹変モノ。
魔界道具を使って犯人を割り出し、指差して弥子が叫び、豹変した犯人を魔界道具で痛めつける、と。
HAL編でも豹変してる兄ちゃんはいたし、匪口さんもある意味豹変してるのでそんなになかった訳じゃないんですけどね。

そして、HAL編である意味目覚めた穂村(匪口さん初登場時の事件で燃え~とか言ってた兄ちゃん)のもとに、叔父であり、全国指名手配犯である葛西がやってきて次話へ。


第97話 悪【あく】
葛西の口から悪について語られ、弥子がネウロにはめられ多額の借金を背負う話。

葛西=火災なのは気づいてましたけど、穂村=炎だってのは今変換ミスって気づきました。
へぇー。

葛西のいう「絶対悪」=サイのように表現されていますが、実際は違うんですよね。
葛西は確かサイの元に出入りしてましたけど、ここで語られている「絶対悪」はサイでなく、あっちの人ですよね。

一方、弥子とネウロサイド。
空母に侵入する際に、購入した軍用ヘリ。これの不足分は弥子名義で消費者金融で借りられているんですね。
そして、それの支払いが苦しいから、と弥子はネウロに立て替えてもらったんです。
その金額がいくらだったかまではあかされていませんが、借金はブラックゾーンの金利で500万にまで膨らんでしまいます。
「それくらい返せる」と啖呵を切って飛び出したものの一介の女子高生がそんな大金持っているはずもなく……。

こうして弥子のアルバイト大作戦がはじまります。
手っとり早く稼ぐ方法を知っていそうな人物ということで早坂兄弟を訪ねたところで次巻へ。
普通に怖いです。弥子は何をやらされるのか……。


第?話 外【番外編】 笹塚衛士のアクティブカルテ
笹塚さんの入院風景を描いた番外編。

絵石屋邸の事件でサイの手により負傷、手術後の話ですね。

すごいです。
火事になろうが座敷わらしがあらわれようが、座敷わらしと宇宙人がトランプしてようは微動だにしない。

シュールすぎてちょっと笑ってしまいました。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ ブログ王 ブログランキング

拍手[0回]

魔人探偵脳噛ネウロ 10

魔人探偵脳噛ネウロ 10 (ジャンプコミックス)魔人探偵脳噛ネウロ 10 1と0の狭間/松井優征
功名な作戦に嵌められ、車ごと谷底に落とされたネウロ。次々と襲いかかる強化された兵の大群に、追い詰められていくネウロは…!? 一方、“電人”HALは自らを護り、その目的を達成するため、原子力空母の乗っ取りを開始する!!


ほけがみのハデス先生並に顔にヒビが入っているのですが、ネウロは赤色が入っているのですごく痛そうにみえる。
よく見ると匪口さんの指先が赤く染まっている……。
あ、今回もヒグチさんは匪口と表記させてもらいます。


第80話 痒【かゆい】第81話 半【ごじゅっぱ】第82話 鍵【かぎ】
第83話 求【ようきゅう】第84話 独【ヤコ】第85話 光【ひかり】
第86話 費【しょくひ】第87話 3【さんにん】第88話 2【ふたり】
匪口さんVSネウロの続きから始まって、HALが原子力空母を手中におさめ、弥子が春川教授が決めた最後の壁であるパスワードを探し奔走し、原子力空母オズワルドに突撃する話。


この巻は全部HAL編です。

まずは匪口さんVSネウロの続き。
電子ドラックにおかされた匪口さんがネウロを殺そうと車ごと谷底に落として……ってところで前巻は終っていたんでしたか。

今の匪口さんにとって弥子の生死は些事なんですね。
HALも言っていましたが、弥子の身体能力はただの女子高生。電子ドラッグで強化された兵隊にとっては脅威でもなんでもないですもんね。

匪口さんの過去が明らかになります。
「ネトゲの世界では…他人よりもたくさん時間をつぎこんだ奴ほどヒーローになれる」という匪口さんのセリフに銀魂モンハン編の(正体はマダオこと長谷川さん)を思い出しました。
内容的にはどシリアスなのにMを連想してしまったのでちょっと笑ってしまいました。

匪口さんの仕事はネウロの足止め。
ネウロが匪口さんを追い掛け回している間に、HALは原子力空母を手中におとしてします。


原子力空母に居を構えたHALの要求は「危害を加えないこと」そして「スーパーコンピューターの使用権限を与え、使用中は邪魔をしないこと」。
その要求を呑まざるをえないんですよね……。


魔力の枯渇で、ネウロは今まで受けた傷が全て表れたり服の修復が出来なかったりとかなり弱っていることが目に見えてよくわかります。

弥子はネウロと別行動で、春川教授の目的からパスワードをめぼしをつけようとします。
刑務所でアヤと面会し励まされ、警視庁で笛吹さんにおごってもらって(26万9千円なり笑)、叶絵ちゃんとの会話にヒントを得ます。


ネウロはネウロで、吾代さんを通じて早坂兄弟から軍用ヘリを購入したりとけっこう勢力的に動いてます。
いつだったか堅実に貯めていたダイヤがここで使われるんですねー。
そして、吾代さんの扱いが悪いのは毎度のこととはいえちょっと可哀相(笑)

新車だったのに、ローンもいっぱい残っているのにね。


足りない分は弥子名義で消費者金融で借りたみたいですが、弥子って16歳だったかな?
女子高生探偵っていうくらいですから未成年であることは確実です。
借りれるのか…?


イビルブラインドを使って、原子力空母オズワルドに侵入した弥子たち。
1度っきりしかチャンスのないパスワードを見事に解いて見せた弥子。

ネウロは無防備になったHALを蹂躙し、謎を食べ電子ドラッグで強化された兵士たちを倒すというか遊ぶ?というか力をもてあましている感じ。

一方残された弥子はHALにたいして、パスワードの解説というかパスワードを特に到った経緯を説明しようとして次巻へ。
ちなみにパスワードは『1/1000000000000000000』
1と0の挟間の単位・刹那。

これからの展開も知っているわけですが、それでも楽しみです。


第?話 外【ばんがいへん】
GO!GO!ジャンプにのった番外編。
↑ってWJとMJの合同だったんじゃなかったかな。

クリスマスの話です。
弥子が普段世話になっている人たちにプレゼントを配ろうと用意するんです。
トナカイがわりに魔元帥も用意されてました(笑)

が、ネウロが『硫酸の粉雪(イビルブリザード)』を使ったために外出できなくなってしまったって話。

GO!GO!ジャンプとか1回きりしかなかった増刊だったはずなのでちょっと懐かしかったです。
多分部屋にありますけど。


次巻はHALがこんな大それたことをした動機が明らかになります。
何度も読んでいるし、最終回まで読んだ身としてはきっとすごく悲しいのだろうな、と今から思いますが、すごく楽しみでもあります。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ ブログ王 ブログランキング

拍手[0回]

魔人探偵脳噛ネウロ 9

魔人探偵脳噛ネウロ 9 (ジャンプコミックス)魔人探偵脳噛ネウロ 9 “ 電人”HAL/松井優征
見た者の犯罪願望を解放する恐怖の電子ドラッグを操る“電人”HAL(ハル)。そのプログラムの迷路に究極の『謎』の可能性を感じたネウロは、電脳世界にHALを追い求める。 その時、HALを護るプログラムがネウロに襲いかかり…!?


前巻に引き続き、今回もまたヒグチさんの漢字が出ない機種があるので、匪口さんと表記させていただきます。
ご了承下さい。
今回は全編HAL編。多分次巻もじゃないのかな。


第71話 潜【もぐる】第72話 策【さく】
電子ドラッグを大量に放って、隙の出来た謎に挑みます。

が、謎(というかHAL)をまもる防御プログラム・スフィンクスに撃退されてしまいます。
今後の方針としてまずはスフィンクスを倒すことに。


第73話 銃【じゅう】第74話 刺【サシ】第75話 返【かえし】第76話 返【かえし】
VSスフィンクス。

春川英輔の研究室にいた学生たちがそれぞれがリーダーを勤めるわけですが、結構簡単に倒されてしまってます。
けど、ネウロが怪我をするようになったあたりで、「簡単に」といってしまうのは御幣があるんですよね。
サイにも語ってましたけど、ネウロの耐久力というか防御力はどんどん落ちていっているんですよ。
サイ相手に大怪我するのと、電子ドラッグで強化されているとはいえ、一般人相手に怪我をするってことはちょっと意味合いが違うような気がします。
少し不安になってしまいますね。

後は弥子との間の確執というか。弥子の無力感が大きくなってきているんですよね。
サイやHALといった一般から逸脱した存在に出会うと弥子はそういう面が出てきてしまう。
弥子は図太い性格してますが、それでも普通の女子高生であったことに間違いはありません。
そういうことになっても仕方ないとは思いますけどね。

そして、HALの手により匪口さんも電子ドラッグにおかされてしまいます。
このとき、QRコードが登場してるんです。
どうせ読み取れやしないんだろうけどと思いつつ、やってみたらちゃんと読み取れました。

内容は『脳を捧げよ 従属せよ 私の名前は  電人HAL』。
こういうのテンション上がってしまいます。

前巻紹介時、普通にスルーしてしまっていたのですが、実は8巻にも2つQRコードがあったんです。

まずは65話で匪口さんが弥子や笛吹さんたちに見せた解像度を下げた電子ドラッグの中に1つ。
これは不完全なQRコードなのでちゃんと塗りつぶしてやると読み取れるようになるとのこと。
これだけは試していないのですが、読み取ると『新たな自分を 構築せよ 私の名前は』と表示されるらしいです。

そしてもう1つは春川英輔殺害時(66話)。『新たな自分を 構築せよ 私の名前は  電人HAL』となります。
何度も読んでいたけど何故今まで一度も試していなかったのだろう……。

匪口さんが最後のスフィンクスとなったところで次話へ。


第77話 彼【かれ】
匪口さんが敵にまわったことの再確認と伏線。

タイトルにもなっている“彼”とは某国の原子力空母オズワルド。
きっとライスの国と同じ国なんだろうなぁ、とは思いますがやっぱり名前は出さないんですね。
絶チルのコメリカみたいな気の抜けた名称にするよりは良かったのかな。

この話がジャンプに掲載されたとき=こち亀30周年だったんですね、たぶん。
両さんが全作品に登場してたんですよ。
ネウロ、ナルト、ワンピースあたりは確かモブに。
OVER TIMEは部屋に転がっていたジャンプ表紙、リボーンはカレンダー、斬(最終回)は校舎前にいた通行人。
ボーボボは普通に横切って首領パッチあたりと会話もしていったような。太蔵と銀魂はウイルス的なものがでてましたよね。
ブリーチは確か扉絵の雨竜の服に隠れていたんじゃなかったかな?
記憶違いだったらすいません。

“彼”にHALの魔の手が迫っているらしい描写があって次話へ。


第78話 逃【にげ】第79話 追【チェイス】
最後のスフィンクス・匪口VSネウロ。

HALの電子ドラッグに改良を加えた電子ドラッグVer.2。
それを使って多くの兵隊を集め、カーチェイスを繰り広げ、さらにはネウロの上を行く策を練るとか。

笹塚さんが、匪口さんを天才と評していたのも解ります。
普通にすごいよ。

弥子もネウロも谷底に落ちたらしく、匪口さんが勝利を確信したところで次巻へ。


第?話 外【ばんがいへん】
肝試しの話。

今ってああいうお供え物置いていったらダメなところ多いんじゃないですかね。
私の地元はカラスにあらされるから全部持ち帰らなきゃダメだったり。まあその辺はいいや。

すっかり忘れてましたが、弥子のお父さんって1話で亡くなってるんですよね。
ネウロの世界観だとあかねちゃんがありってことは普通に幽霊もありなのかな。

なんとも微妙な話でしたがある意味ネウロらしい話といえるかも。



次巻が非常に気になります。
ええ、何度か読んでるんで展開はわかっているんですけどね。
それでも楽しみ。

にほんブログ村 漫画ブログ コミックス感想へ ブログ王 ブログランキング

拍手[0回]

カレンダー

08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ad


ランキング



ブログランキング・にほんブログ村へ

ブログランキングならblogram

カテゴリー

バーコード

ブログ内検索

プロフィール

HN:
柊木かなめ
性別:
女性
職業:
北海道のド田舎に住む会社員
趣味:
読書
自己紹介:
隠れ腐女子・柊木かなめのだいたい感想ときたま日常。
腐った視点からの感想もあるので苦手な方はご注意してください。
ツイッターやってます

毎日のように感想書いてますがちゃんと働いてます。

※当ブログはamazonアソシエイトを利用しています。

Amazon

ブログ村ランキング

広告

マクロミルへ登録 忍者AdMax

メールフォーム

アーカイブ

【2019年】
07 月( 01 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 03 )04 月( 01 )03 月( 03 )/ 02 月( 00 )/ 01 月( 04 )

【2018年】
12 月( 01 )/ 11 月( 00 )/ 10 月( 00 )/ 09 月( 00 )/ 08 月( 01 )/ 07 月( 00 )/ 06 月( 00 )/ 05 月( 04 )04 月( 04 )03 月( 06 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2017年】
12 月( 03 )11 月( 07 )10 月( 02 )09 月( 06 )08 月( 02 )07 月( 01 )06 月( 04 )05 月( 05 )04 月( 02 )03 月( 07 )02 月( 02 )01 月( 04 )

【2016年】
12 月( 04 )11 月( 03 )10 月( 04 )09 月( 02 )08 月( 02 )07 月( 03 )06 月( 03 )05 月( 06 )04 月( 01 )03 月( 01 )02 月( 02 )01 月( 05 )

【2015年】
12月( 03 )11月( 02 )10月( 03 )09月( 04 )08 月( 06 )07 月( 04 )06 月( 03 )05 月( 03 )04 月( 05 )03 月( 02 )02 月( 00 )01 月( 09 )

【2014年】
12 月( 28 )11 月( 31 )10 月( 30 )09 月( 30 )08 月( 31 )07 月( 31 )06 月( 30 )05 月( 31 )04 月( 26 )03 月( 31 )02 月( 28 )01 月( 32 )

【2013年】
12 月( 32 )11 月( 33 )10 月( 35 )09 月( 32 )08 月( 37 )07 月( 34 )06 月( 32 )05 月( 32 )04 月( 33 )03 月( 32 )02 月( 29 )01 月( 22 )

【2012年】
12月( 36 )11月( 34 )10月( 35 )09月( 30 )08月( 35 )07月( 32 )06月( 30 )05月( 32 )04月( 31 )03月( 34 )02月( 32 )01月( 34 )

【2011年】
12月( 40 )11月( 35 )10月( 37 )09月( 37 )08月( 41 )07月( 38 )06月( 38 )05月( 36 )04月( 41 )03月( 38 )02月( 33 )01月( 37 )

【2010年】
12月( 40 )11月( 38 )10月( 32 )09月( 35 )08月( 36 )07月( 34 )06月( 33 )05月( 31 )
Copyright ©  -- (腐)的感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Photo by Geralt / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]

PR